慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KO12003001-20210002-0052  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KO12003001-20210002-0052.pdf
Type :application/pdf Download
Size :109.2 KB
Last updated :Nov 30, 2023
Downloads : 56

Total downloads since Nov 30, 2023 : 56
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 2型自然リンパ球の老化が呼吸器疾患に及ぼす影響の検討  
カナ 2ガタ シゼン リンパキュウ ノ ロウカ ガ コキュウキ シッカン ニ オヨボス エイキョウ ノ ケントウ  
ローマ字 2gata shizen rinpakyū no rōka ga kokyūki shikkan ni oyobosu eikyō no kentō  
別タイトル
名前 Investigation of the effects of aging of ILC2 on respiratory diseases  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 加畑, 宏樹  
カナ カバタ, ヒロキ  
ローマ字 Kabata, Hiroki  
所属 慶應義塾大学医学部臨床教室  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク  
 
出版地
 
出版者
名前 福澤基金運営委員会  
カナ フクザワ キキン ウンエイ イインカイ  
ローマ字 Fukuzawa kikin un'ei iinkai  
日付
出版年(from:yyyy) 2022  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 p.  
上位タイトル
名前 福澤諭吉記念慶應義塾学事振興基金事業報告集  
翻訳  
 
 
2021  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
呼吸器疾患における免疫細胞の老化の影響を調べるため、若齢マウスと高齢マウスの肺から採取した自然リンパ球のSingle cell RNA-seq解析を行った。その結果、すべての自然リンパ球が加齢とともに遺伝子発現が変化し、自然リンパ球のサブタイプにも変化が生じることが明らかになった。特に、2型自然リンパ球(ILC2)は加齢とともにIL-5の発現が低下する一方、アンフィレギュリンなどの発現は変化しないことが判明した。さらに、加齢によって特定のILC3が著明に増加し、この細胞が加齢に伴う好中球性炎症に寄与することが示唆された。現在、これらのSingle cell RNA-seq解析の結果をもとに、老化と呼吸器疾患の関連をマウスモデルを用いて検討を行っている。これらの結果はまだ論文化はできていないが、今回の知見をもとに自然リンパ球の多様性に関する総説を作成した。
To investigate the aging effects of innate lymphocytes on respiratory disease, single cell RNA-seq analysis of innate lymphocytes collected from the lungs of young and aged mice was performed. The results revealed that gene expression of all innate lymphocytes changes with aging. In particular, group 2 innate lymphoid cells (ILC2s) were found to have decreased expression of IL-5 with aging, while expression of amphiregulin and other genes remained unchanged. Furthermore, a specific subtype of ILC3s markedly increases with aging, suggesting that these cells contribute to aging-associated neutrophilic inflammation. Based on the results of these single cell RNA-seq analyses, the relationship between aging and respiratory diseases is currently being investigated in various mouse models. Although these results have not yet been published, we have prepared a review article on the diversity of innate lymphocytes based on our findings.
 
目次

 
キーワード
 
NDC
 
注記
申請種類 : 福澤基金研究補助
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Nov 30, 2023 10:23:12  
作成日
Nov 30, 2023 10:23:12  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Nov 30, 2023    インデックス を変更
 
インデックス
/ Public / 塾内助成報告書 / 福澤諭吉記念慶應義塾学事振興基金事業報告集 / 2021年度
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 731部隊と細菌戦 ... (437) 1st
2位 新自由主義に抗す... (371)
3位 In-vivo kinemati... (303)
4位 石垣島の「エコツ... (292)
5位 Open-domain dial... (250)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 アセトアニリドの... (933) 1st
2位 酢酸エステル類の... (602)
3位 興味が引き起こさ... (499)
4位 インフルエンサー... (494)
5位 刑法における因果... (422)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース