慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_26600016seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_26600016seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :634.6 KB
Last updated :Jan 6, 2017
Downloads : 445

Total downloads since Jan 6, 2017 : 445
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 局在表面プラズモン共鳴に伴う高周波高電場を用いた磁気異方性制御及び磁気秩序操作  
カナ キョクザイ ヒョウメン プラズモン キョウメイ ニ トモナウ コウシュウハ コウデンバ オ モチイタ ジキ イホウセイ セイギョ オヨビ ジキ チツジョ ソウサ  
ローマ字 Kyokuzai hyomen purazumon kyomei ni tomonau koshuha kodenba o mochiita jiki ihousei seigyo oyobi jiki chitsujo sosa  
別タイトル
名前 Control of magnetic anisotropy and manipulation of magnetism using high-frequency high electric field due to localized surface plasmon resonance  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 佐藤, 徹哉  
カナ サトウ, テツヤ  
ローマ字 Sato, Tetsuya  
所属 慶應義塾大学・理工学部・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 20162448
 
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2016  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2015  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
Auナノ構造体の局在表面プラズモン共鳴(LSPR)に伴って生じる高周波高電場により強磁性体の磁気異方性制御と磁気異方性変化を通した磁気秩序操作を目指した。Auナノ構造体が埋め込まれたCoフェライトのファラデー回転角の磁場依存性において保磁力がLSPR波長で顕著に減少した。またマグネタイト粒子/Au粒子混合試料では, LSPR近傍波長のレーザー照射により小さな磁化の変化を観測した。前者はLSPRを用いた磁気異方性制御の可能性を示唆し, 後者は磁気異方性変化を通した磁気秩序操作の可能性を示唆する。
This study aims to control the magnetic anisotropy of ferromagnetic materials and manipulate the magnetic ordering through change in magnetic anisotropy by high-frequency high magnetic field that is generated with localized surface plasmon resonance of nanostructures of Au. In magnetic field dependent Faraday rotation angle of Co ferrite with nanostructures of Au, the coercive force significantly decreased around LSPR wavelength. In the magnetite particles/Au particles mixture sample, small change in magnetization was observed under laser irradiation of wavelength close to the LSPR. The former shows the possible control of magnetic anisotropy using LSPR, and the latter indicates the possible manipulation of magnetic order through the change in magnetic anisotropy.
 
目次

 
キーワード
局在表面プラズモン共鳴  

磁気異方性制御  

磁気秩序操作  

金ナノ構造体  

高周波高電場  
NDC
 
注記
研究種目 : 挑戦的萌芽研究
研究期間 : 2014~2015
課題番号 : 26600016
研究分野 : 磁気物性工学
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Dec 27, 2016 11:19:07  
作成日
Dec 27, 2016 11:19:07  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2015年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 Open-domain dial... (1649) 1st
2位 石垣島の「エコツ... (762)
3位 Bidet toilet use... (540)
4位 731部隊と細菌戦 ... (469)
5位 新自由主義に抗す... (372)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 アセトアニリドの... (1055) 1st
2位 インフルエンサー... (501)
3位 石垣島の「エコツ... (439)
4位 興味が引き起こさ... (438)
5位 刑法における因果... (425)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース