慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KO12003001-00002020-0019  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KO12003001-00002020-0019.pdf
Type :application/pdf Download
Size :123.0 KB
Last updated :Mar 28, 2022
Downloads : 156

Total downloads since Mar 28, 2022 : 156
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 水難事故を防止するための新たな安全水泳教育カリキュラムの構築  
カナ スイナン ジコ オ ボウシスル タメ ノ アラタナ アンゼン スイエイ キョウイク カリキュラム ノ コウチク  
ローマ字 Suinan jiko o bōshisuru tame no aratana anzen suiei kyōiku karikyuramu no kōchiku  
別タイトル
名前 Creating a new water safe education curriculum for elementary school  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 鳥海, 崇  
カナ トリウミ, タカシ  
ローマ字 Toriumi, Takashi  
所属 慶應義塾大学体育研究所  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク  
 
出版地
 
出版者
名前 福澤基金運営委員会  
カナ フクザワ キキン ウンエイ イインカイ  
ローマ字 Fukuzawa kikin un'ei iinkai  
日付
出版年(from:yyyy) 2021  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 p.  
上位タイトル
名前 福澤諭吉記念慶應義塾学事振興基金事業報告集  
翻訳  
 
 
2020  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
新型コロナウイルスの感染により、本研究課題は当初の計画を大きく変更せざるを得なかったが、我々の過去の研究を生かし、思わぬ形で本研究課題の解決に寄与することができた。2020年の春から夏にかけては多くの学校でオンライン授業となり、プールでの水泳授業は実施されなかった。また、自由時間の活動も三密回避のために制限され、公設プールの休業、海水浴場が開設されないといったような状況もあり、涼を求め密を避けたため、子供たちは川での水遊びに出かけた。その結果、例年に比べて川での水難事故が多く発生していた。川での水難事故の特徴としては、水着状態ではなく着衣状態であることが指摘されている。このような状況において、奇しくも我々の研究テーマである「水難事故を防止するための新たな安全水泳教育カリキュラムの構築」に脚光が当たることとなった。我々のこれまでの研究結果から、水難事故時に想定される着衣状態での水泳に対しては、映像を用いたイメージトレーニングが有効であることが分かっている。そこで、新型コロナウイルスの感染により、水泳授業を行えない児童を対象として、見ることで学べる水難事故防止教材を作成した。この結果を2020年8月11日に「ウィズ・アフターコロナ時代に必要な先進的安全水泳教育の紹介」という題目でプレスリリースを発行した。これに対し、『「水難事故防止用教材」を作成』という見出しで日本教育新聞社に取り上げられた。内容としては、多くの小中学校でプールでの水泳授業の中止したことを受けて、映像を見るだけで水難事故防止に役立つ技術の紹介というものであった。ただし、イメージトレーニングは映像を見るだけでは効果は期待できず、実際にその場にいる(今回の場合は服を着た状態で足の着かない深い川や海などにいる)ことを強くイメージした上で動画を見る必要があることである。このための事前準備などが必要となることを注記する。
Due to the infection with the COVID-19, this research project had to change the original plan, but we were able to contribute to the solution of this research project in an unexpected way by making use of our past research. From spring to summer of 2020, many schools had online lessons and no swimming lessons in the pool. In addition, free time activities were also restricted to avoid crowds, public pools were closed, beaches were not opened, so many children went out to play in the river to avoid crowds. As a result, more water accidents occurred in the river than usual. It has been pointed out that the characteristic of water accidents in rivers is that they are not in swimsuits but in clothes. From the results of our past research, it is clear that image training using movies is effective for swimming in clothes state that is expected in the event of a water accident. Therefore, we created a water safe movie that can be learned by children who cannot take swimming lessons due to infection with the COVID-19.
 
目次

 
キーワード
 
NDC
 
注記
申請種類 : 福澤基金研究補助
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Mar 28, 2022 10:40:42  
作成日
Mar 28, 2022 10:40:42  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Mar 28, 2022    インデックス を変更
 
インデックス
/ Public / 塾内助成報告書 / 福澤諭吉記念慶應義塾学事振興基金事業報告集 / 2020年度
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 二〇二三年度三田... (613) 1st
2位 新自由主義に抗す... (410)
3位 731部隊と細菌戦 ... (238)
4位 斎藤隆夫の「粛軍... (233)
5位 認知文法から考え... (190)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 731部隊と細菌戦 ... (446) 1st
2位 新参ファンと古参... (431)
3位 日本における美容... (326)
4位 新自由主義に抗す... (299)
5位 インフルエンサー... (257)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース