慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_20591029seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_20591029seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :55.6 KB
Last updated :Mar 30, 2012
Downloads : 702

Total downloads since Mar 30, 2012 : 702
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 慢性期脳梗塞の病態におけるStat3リン酸化の意義  
カナ マンセイキ ノウコウソク ノ ビョウタイ ニ オケル Stat3 リンサンカ ノ イギ  
ローマ字 Manseiki nokosoku no byotai ni okeru Stat3 rinsanka no igi  
別タイトル
名前 Stat3 phosphorylation in pathogenesis of chronic cerebral ischemia  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 鈴木, 重明  
カナ スズキ, シゲアキ  
ローマ字 Suzuki, Shigeaki  
所属 慶應義塾大学・医学部・講師  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 50276242

名前 冨田, 裕  
カナ トミタ, ユタカ  
ローマ字 Tomita, Yutaka  
所属 慶應義塾大学・医学部・講師  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 60276251
 
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2011  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2010  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
脳梗塞患者の血清中に増加するサイトカインの細胞内情報伝達の系の1つであるJAK-STAT系には多くの分子が関与している。その中でStat3が最も注目されており、脳梗塞治療の標的になる可能性が考えられた。我々は急性期脳虚血モデルでStat3のリン酸化が神経保護に関与していることを証明し、他の研究グループでも神経保護作用を証明してきた。本研究では薬剤を用いて慢性期脳虚血におけるStat3の役割について検討を進めたものの、有意な効果を証明することはできず、現時点では脳梗塞の治療戦略の候補とはならないものと考えられた。
 
目次

 
キーワード
臨床神経形態学  
NDC
 
注記
研究種目 : 基盤研究(C)

研究期間 : 2008~2010

課題番号 : 20591029

研究分野 : 医歯薬学

科研費の分科・細目 : 内科系臨床医学・神経内科
 
言語
日本語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Mar 29, 2012 09:00:00  
作成日
Mar 29, 2012 09:00:00  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2010年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 慶應義塾大学薬学... (609) 1st
2位 実践的推論の合理... (449)
3位 新自由主義に抗す... (444)
4位 統治の思想と実務... (395)
5位 Brain Tech guide... (316)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 慶應義塾大学薬学... (1163) 1st
2位 なぜ日本ユニテリ... (846)
3位 独ソ不可侵条約と... (775)
4位 アセトアニリドの... (602)
5位 インフルエンサー... (390)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース