慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_15K18266seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_15K18266seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :1.0 MB
Last updated :Oct 31, 2019
Downloads : 311

Total downloads since Oct 31, 2019 : 311
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル マイクロバブルの急速な溶解による結晶製造プロセスの開発  
カナ マイクロ バブル ノ キュウソクナ ヨウカイ ニ ヨル ケッショウ セイゾウ プロセス ノ カイハツ  
ローマ字 Maikuro baburu no kyūsokuna yōkai ni yoru kesshō seizō purosesu no kaihatsu  
別タイトル
名前 Development of crystallization process using fast gas dissolution from a microbubble  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 藤岡, 沙都子  
カナ フジオカ, サトコ  
ローマ字 Fujioka, Satoko  
所属 慶應義塾大学・理工学部 (矢上) ・講師  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 50571361
 
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2019  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2018  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
マイクロバブルはラプラス圧の効果により液相に急速に溶解することが知られている。急速な溶解に伴い気泡周囲には高溶存気体濃度領域が形成されると予想できる。この急速なガス溶解を利用した結晶製造方法が提案されているが、マイクロバブルの溶解速度や気泡周囲の溶存気体の濃度分布を正確に予測する方法はまだ存在しない。本研究では、界面活性剤が存在する条件での静止流体中でのマイクロバブル溶解速度予測モデルを提案した。
Dissolution rate of a microbubble is large due to Laplace pressure. A novelcrystallization technique has been proposed using fast gas dissolution from a microbubble. It isnecessary to know the dissolution rate of a single microbubble and concentration distribution around a bubble for a process design. In this study, we developed a prediction model of dissolution rate for a microbubble coated by surfactant in a stationary liquid.
 
目次

 
キーワード
マイクロバブル  

微細気泡  

溶解  

収縮  
NDC
 
注記
研究種目 : 若手研究 (B)
研究期間 : 2015~2018
課題番号 : 15K18266
研究分野 : 化学工学、流体工学、混相流
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Oct 31, 2019 11:00:58  
作成日
Oct 31, 2019 11:00:58  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Oct 31, 2019    インデックス を変更
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2018年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 Human body pose ... (311) 1st
2位 新自由主義に抗す... (289)
3位 DAOの法的地位と... (271)
4位 「余白的コミュニ... (266)
5位 個人・組織両面で... (258)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 人と違っててもい... (3141) 1st
2位 気象変化による片... (588)
3位 なぜ神が存在する... (578)
4位 サイバーセキュリ... (496)
5位 インフルエンサー... (313)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース