慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
AN00234610-20140701-0107  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
AN00234610-20140701-0107.pdf
Type :application/pdf Download
Size :10.4 MB
Last updated :Oct 28, 2021
Downloads : 1465

Total downloads since Oct 28, 2021 : 1465
 
タイトル
タイトル 被災地における中心市街地の回復 : 石巻市におけるまちなか再生を中心に  
カナ ヒサイチ ニ オケル チュウシン シガイチ ノ カイフク : イシノマキシ ニ オケル マチナカ サイセイ オ チュウシン ニ  
ローマ字 Hisaichi ni okeru chushin shigaichi no kaifuku : Ishinomakishi ni okeru machinaka saisei o chushin ni  
別タイトル
名前 How to rebuild the city centre destructed by the Great East Japan Earthquake : a case of Ishinomaki-City  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 茂木, 愛一郎  
カナ モギ, アイイチロウ  
ローマ字 Mogi, Aiichiro  
所属 学習院大学非常勤講師; 立命館アジア太平洋大学非常勤講師  
所属(翻訳)  
役割  
外部リンク  
publisher  
出版地
東京  
出版者
名前 慶應義塾経済学会  
カナ ケイオウ ギジュク ケイザイ ガッカイ  
ローマ字 Keio gijuku keizai gakkai  
日付
出版年(from:yyyy) 2014  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
 
上位タイトル
名前 三田学会雑誌  
翻訳 Mita journal of economics  
107  
2  
2014  
7  
開始ページ 245(107)  
終了ページ 269(131)  
ISSN
00266760  
ISBN
 
DOI
URI
 
JaLCDOI
10.14991/001.20140701-0107
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
東日本大震災から3年以上が経つが, 被災地はこれからが本格的な復興の段階である。本稿では, 1つの方向性を持って中心市街地の回復を図ろうとしている石巻市のケースを採り上げた。基本コンセプトは, 定期借地権を介した「所有と利用の分離」による弾力的なエリアマネジメントの導入にある。まちづくりは住民とそれを取り巻く自治体を含む関係者間の協働によってなりたつ。石巻の試みが他の地域にそのまま当てはまるわけではないが, 他地域・都市において適用可能なコンセプトや手法を展望する。
Although three years have elapsed since the Great East Japan Earthquake, the disaster area is just at the start of a full-fledged reconstruction effort. 
This study examines the case of Ishinomaki City, which is attempting to restore its city centre with a certain direction in mind. 
The basic concept is the introduction of a flexible area management through the "separation of use from ownership" using fixed-term land leaseholds. 
Community building is accomplished with the cooperation between residents and surrounding stakeholders including municipalities. 
Although the attempts in Ishinomaki City may not be applied the way it is to other regions, this article proposes a perspective on the concepts and methods that are applicable to other regions and cities.
 
目次

 
キーワード
中心市街地の回復  

所有と利用の分離  

定期借地権  

田園都市のコンセプト  

エリアマネジメント  

まちづくり会社  
NDC
 
注記
特集 : 大震災から三年 : 経済と世相
 
言語
日本語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Journal Article  
著者版フラグ
 
本文URI
 
アクセス条件

 
最終更新日
Oct 28, 2021 14:40:10  
作成日
Feb 25, 2015 12:53:52  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Jul 1, 2015    フリーキーワード, 版, 本文 を変更
Aug 3, 2015    抄録, 本文 を変更
Oct 28, 2021    JaLCDOI を変更
 
インデックス
/ Public / 経済学部 / 三田学会雑誌 / 107 (2014) / 107(2) 201407
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 ドイツのSNS対策... (639) 1st
2位 ネットワークにつ... (537)
3位 アイドル文化にお... (501)
4位 組織市民行動が成... (464)
5位 もしも世界がみん... (359)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 アセトアニリドの... (1083) 1st
2位 Instagram解析に... (446)
3位 家族主義と個人主... (415)
4位 インフルエンサー... (405)
5位 ドイツのSNS対策... (392)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース