慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
AN00234610-20140701-0001  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
AN00234610-20140701-0001.pdf
Type :application/pdf Download
Size :508.0 KB
Last updated :Oct 28, 2021
Downloads : 543

Total downloads since Oct 28, 2021 : 543
 
タイトル
タイトル 最適自己資本比率と社会資本の経済効果  
カナ サイテキ ジコ シホン ヒリツ ト シャカイ シホン ノ ケイザイ コウカ  
ローマ字 Saiteki jiko shihon hiritsu to shakai shihon no keizai koka  
別タイトル
名前 Optimal basel capital requirement ratio and economic effect of infrastructure investment  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 吉野, 直行  
カナ ヨシノ, ナオユキ  
ローマ字 Yoshino, Naoyuki  
所属 慶應義塾大学名誉教授; アジア開発銀行研究所所長  
所属(翻訳)  
役割  
外部リンク  
publisher  
出版地
東京  
出版者
名前 慶應義塾経済学会  
カナ ケイオウ ギジュク ケイザイ ガッカイ  
ローマ字 Keio gijuku keizai gakkai  
日付
出版年(from:yyyy) 2014  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
 
上位タイトル
名前 三田学会雑誌  
翻訳 Mita journal of economics  
107  
2  
2014  
7  
開始ページ 139(1)  
終了ページ 156(18)  
ISSN
00266760  
ISBN
 
DOI
URI
 
JaLCDOI
10.14991/001.20140701-0001
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
本稿では, バーゼルの自己資本比率規制は, 国ごとに, その比率を変えることが望ましいことを説明する。その理由としては, 国によって, 銀行の金融市場に占めるシェアも異なり, 銀行行動も異なり, 株価や地価の動きも異なるからである。国を越えて銀行が行動する場合には, 貸出を行う相手国のバーゼル規制に従うことが望ましいことも示される。後半では, インフラ投資の経済効果の実証分析が説明される。インフラ投資には, 直接効果と間接効果が存在し, インフラの整備によって民間企業がその地域に入って来るかどうか, 民間企業の生産性がインフラ整備によって効率化されるかが, 重要な点である。インフラ整備の経済効果が低下しないためには, 資金面で, 民間資金を導入して, インフラの経済効果を高める必要がある。最後に, ふるさと投資ファンドのような民間資金による「ふるさとの投資」を進める方策について説明する。
This study explains why it is desirable to change the ratio of the Basel capital adequacy for each country. 
Some reasons for this are that, depending on the country, the financial market share held by banks, bank behaviors, and share and land prices differ. 
When banks operate beyond national borders, this study shows that complying with Basel regulations in the country where lending is occurring is desirable. 
The second half of the study explains the empirical analysis of the economic effects of infrastructure investment. 
Infrastructure investments have direct and indirect effects, and an important point to note is that depending on the status of development of said infrastructure, it influences the decision of whether private enterprises enter the region and affect the efficiency of their productivity.
From a funding aspect, it is necessary to increase the economic effects of infrastructure through the introduction of private funds to avoid a decrease in the economic effects of infrastructure development. 
Finally, this study discusses the measures for the promotion of Furusato Investments (microinvestments in local enterprises aiming at the development of local economies) by private funds such as the Furusato Investment Fund.
 
目次

 
キーワード
最適自己資本比率  

社会資本の経済効果  

ふるさと投資ファンド  

中小企業CRDデータベース  
NDC
 
注記
会長講演
 
言語
日本語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Journal Article  
著者版フラグ
 
本文URI
 
アクセス条件

 
最終更新日
Oct 28, 2021 14:35:17  
作成日
Feb 25, 2015 12:53:52  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Jul 1, 2015    フリーキーワード, 版, 本文 を変更
Aug 5, 2015    抄録, 本文 を変更
Oct 28, 2021    JaLCDOI を変更
 
インデックス
/ Public / 経済学部 / 三田学会雑誌 / 107 (2014) / 107(2) 201407
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 ドイツのSNS対策... (661) 1st
2位 ネットワークにつ... (497)
3位 組織市民行動が成... (459)
4位 もしも世界がみん... (342)
5位 アイドル文化にお... (339)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 アセトアニリドの... (988) 1st
2位 Instagram解析に... (421)
3位 ドイツのSNS対策... (416)
4位 中和滴定と酸塩基... (395)
5位 刑法における因果... (386)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース