慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
AN00234610-20050701-0141  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
AN00234610-20050701-0141.pdf
Type :application/pdf Download
Size :435.9 KB
Last updated :Dec 2, 2021
Downloads : 842

Total downloads since Dec 2, 2021 : 842
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 逆有償物を「廃棄物」と定義する見解に対する経済学的検討 : 水戸地方裁判所判決をめぐって  
カナ ギャクユウショウブツ オ 「ハイキブツ」 ト テイギスル ケンカイ ニ タイスル ケイザイガクテキ ケントウ : ミト チホウ サイバンショ ハンケツ オ メグッテ  
ローマ字 Gyakuyushobutsu o "haikibutsu" to teigisuru kenkai ni taisuru keizaigakuteki kento : Mito chiho saibansho hanketsu o megutte  
別タイトル
名前 An economic inquiry into the contention that waste is defined as negatively priced substance: a case study of the judgment of the Mito district court on a difinition of waste  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 細田, 衛士  
カナ ホソダ, エイジ  
ローマ字 Hosoda, Eiji  
所属 慶應義塾大学経済学部教授  
所属(翻訳)  
役割  
外部リンク  
 
出版地
東京  
出版者
名前 慶應義塾経済学会  
カナ ケイオウ ギジュク ケイザイ ガッカイ  
ローマ字 Keio gijuku keizai gakkai  
日付
出版年(from:yyyy) 2005  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
 
上位タイトル
名前 三田学会雑誌  
翻訳 Keio journal of economics  
98  
2  
2005  
7  
開始ページ 279(141)  
終了ページ 293(155)  
ISSN
00266760  
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
10.14991/001.20050701-0141
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
2006年1月26日, 水戸地方裁判所は, 逆有償であってもよく選別された使用済み木材(選別古材)は廃棄物とは見なさないという判断を示した。これは従来の行政が示した判断とは大きく異なる。本論文では, 経済モデルを用いて, 選別された使用済み木材がリサイクルプラントでプラスの限界生産力をもちながら逆有償物になる条件を示す。また, リサイクルプラントの容量限界が大きくなり, 使用済み木材の排出量に近づくと, 選別古材は必ず有価物になることを示す。これにより, 水戸地方裁判所の判断が経済学的には指示できるということを明らかにする。
On January 26, 2006, the Mito District Court decided that properly screened used timber (screened old timber), even if negatively priced, should not be considered waste material. 
This significantly differs from traditionally expressed decisions of the Administration. 
This study employs an economic model to indicate the conditions upon which screened used timber becomes a negatively priced substance, while maintaining positive marginal productivity in recycling plants. 
In addition, it indicates that as the marginal capacity of recycling plants increases and approaches the output volume of used timber, screened old timber certainly becomes a valuable resource. 
From this analysis, we clarify that the decision of the Mito District Court can provide directives from an economic perspective.
 
目次

 
キーワード
選別古材  

木屑  

逆有償  

バッズ  

廃棄物の処理及び清掃に関する法律  
NDC
 
注記
小特集 : 環境政策のフロンティア
 
言語
日本語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Journal Article  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Dec 02, 2021 09:36:13  
作成日
Jul 28, 2011 09:00:00  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Jun 3, 2014    フリーキーワード, 本文 を変更
Jul 1, 2015    抄録, 本文 を変更
Jul 23, 2015    版 を変更
Dec 2, 2021    JaLCDOI を変更
 
インデックス
/ Public / 経済学部 / 三田学会雑誌 / 98 (2005) / 98(2) 200507
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 ネットワークにつ... (468) 1st
2位 慶應義塾大学薬学... (393)
3位 新自由主義に抗す... (379)
4位 ドイツのSNS対策... (376)
5位 攻撃衝動の体系的... (360)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 慶應義塾大学薬学... (805) 1st
2位 独ソ不可侵条約と... (632)
3位 ドイツのSNS対策... (595)
4位 なぜ日本ユニテリ... (594)
5位 アセトアニリドの... (448)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース