慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
2020000008-20200236  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
2020000008-20200236.pdf
Type :application/pdf Download
Size :123.8 KB
Last updated :Feb 16, 2024
Downloads : 21

Total downloads since Feb 16, 2024 : 21
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 比較ゴシック文学論  
カナ ヒカク ゴシック ブンガクロン  
ローマ字 Hikaku goshikku bungakuron  
別タイトル
名前 Preliminary work on a comparative theory of Gothic literatures  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 Bernard, Peter  
カナ バナード, ピーター  
ローマ字  
所属 慶應義塾大学文学部助教  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク  
 
出版地
 
出版者
名前 慶應義塾大学  
カナ ケイオウ ギジュク ダイガク  
ローマ字 Keiō gijuku daigaku  
日付
出版年(from:yyyy) 2021  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 学事振興資金研究成果実績報告書  
翻訳  
 
 
2020  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
今年度の主な目的は、今後長期的に比較ゴシック文学論に取り組むことができるために研究環境を整えることでした。何より、電子資料やPDFといった媒体を持ったテクストの多用、また、地方文学館などで行う研究調査ノートや論文の作成のためのワードプロセッサーなどの機能を持ったコンピューターは今年度以前に持っていませんでしたので、ディジタルの時代に効率的に研究できるために個人研究用のコンピューターの購入が第一の目的でした。COVID-19の感染拡大状況の影響で結局実店舗で購入することができず、オンライン注文という形になってしまいましたが、自分の研究活動に適したコンピューター(アップル)とその周辺機器を無事に購入することができました。

また、残った研究費で、申請書で仮に取り上げた書物とは異なる書名となってしまいましたが、主な研究対象としている作家、泉鏡花と日夏耿之介に関する書物を購入することができました。『日夏耿之介の世界』は、日夏耿之介研究の第一人者である井村君江氏による研究書で、日夏耿之介研究において基礎的なテクストであろうがために購入し精読し始めました。自分の日夏耿之介研究の出発点にもなるような書物です。同様に、『水の迷宮』は種村季弘による泉鏡花論集成であり、特に単行本初収録の論文などが数多く含まれているため、今までと違った視点での泉鏡花研究のテクストとして購入しました。最後に、『龍蜂集』は泉鏡花の作品集ですが、副題が「澁澤龍彦 泉鏡花セレクション I」とあるように、当時実現しなかった選集のために澁澤龍彦が選んだ作品を、あえて具体化させるようなテクストで、山尾悠子氏による解説や小村雪岱による装釘・装画も含まれており、戦前から続く「鏡花本」という文献学的な媒体の伝統の只中に位置付けすべきテクストとして、今後研究対象としていきたい書物の一つであります。
My research goal for this year was primarily a preparatory one. In other words, I strove to assemble a personal research environment amenable to the long-term pursuit of a comparative theory of Gothic literatures, which I am currently taking as my main research theme. My first and most important goal was to acquire a computer that fit all of my research needs. I use a wide variety of digitalized texts and materials in my research, and also conduct research as necessary on location at regional literature museums and libraries outside of the Tokyo metropolitan area. Accordingly, I determined that my research would be best served by a portable laptop computer with a generous capacity for data storage. (It is worth noting that my needs evolved somewhat this year with the rise of Zoom meetings and classes, which underlined for me the importance of a computer equipped with a fast and durable processor, as well. This, above all, explains the discrepancy between the proposed monetary amount in my original submission and the actual cost of the computer I purchased.)

With my remaining research funds, I purchased three texts that will form a foundation for my future research on the comparative Gothic. The first book is a monograph on Hinatsu Konosuke by Imura Kimie, one of the major contemporary Hinatsu scholars. Imura's work will function as a sort of starting point for my own research on Hinatsu. I also purchased a collection of articles and essays on Izumi Kyoka by Tanemura Suehiro; I was keen to purchase this volume because it contains a significant amount of material published in standalone book form for the first time. Lastly, I purchased a collection of Kyoka's work that is based on original plans for an innovative anthology series by Shibusawa Tatsuhiko decades ago. This anthology series never came to fruition in Shibusawa's lifetime, but has been recently "reanimated," as it were, in such a way that places this text firmly within the tradition of texts by and about Kyoka that hold an important place in the history of the book in modern Japan for the care and and attention they pay to the physical and aesthetic aspects of book-making.
 
目次

 
キーワード
 
NDC
 
注記

 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Feb 16, 2024 14:06:54  
作成日
Feb 16, 2024 14:06:54  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Feb 16, 2024    インデックス を変更
 
インデックス
/ Public / 塾内助成報告書 / 学事振興資金研究成果実績報告書 / 2020年度
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 Open-domain dial... (1690) 1st
2位 731部隊と細菌戦 ... (433)
3位 石垣島の「エコツ... (406)
4位 新自由主義に抗す... (373)
5位 In-vivo kinemati... (267)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 アセトアニリドの... (1057) 1st
2位 インフルエンサー... (492)
3位 酢酸エステル類の... (481)
4位 刑法における因果... (420)
5位 興味が引き起こさ... (406)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース