慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
2019000007-20190145  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
2019000007-20190145.pdf
Type :application/pdf Download
Size :125.3 KB
Last updated :Dec 16, 2022
Downloads : 167

Total downloads since Dec 16, 2022 : 167
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 現代ドイツ文学における歴史叙述の系譜  
カナ ゲンダイ ドイツ ブンガク ニ オケル レキシ ジョジュツ ノ ケイフ  
ローマ字 Gendai Doitsu bungaku ni okeru rekishi jojutsu no keifu  
別タイトル
名前 Aspects of the historiographical narrative in German contemporary literature  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 粂田, 文  
カナ クメダ, アヤ  
ローマ字 Kumeda, Aya  
所属 慶應義塾大学理工学部専任講師  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク  
 
出版地
 
出版者
名前 慶應義塾大学  
カナ ケイオウ ギジュク ダイガク  
ローマ字 Keiō gijuku daigaku  
日付
出版年(from:yyyy) 2020  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 学事振興資金研究成果実績報告書  
翻訳  
 
 
2019  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
「現代ドイツ文学おける歴史叙述の系譜」をめぐる研究(3年計画)の2年目は、現地調査や文献の渉猟を継続するなかで、現代ドイツ文学における歴史叙述の流れを「歴史小説」と「想起の文学」に分けられることを確認し、これら2つのジャンルを特徴づける現代小説の精読を行なった。その成果の1つが2019年10月発表の紀要論文「,,Avifauna'' auf den Trümmern — Eine Naturgeschichte in Marcel Beyers Kaltenburg」である。1965年西ドイツ生まれのマルセル・バイアーの小説『カルテンブルク』(2008) を取り上げ、戦争を知らない若い世代による「想起の文学」の一例を示した。戦後のドイツ文学は、ドイツの過去の克服をめぐる世代間闘争という切り口から、主として政治的に読まれることが多かったが、本論考では『カルテンブルク』を成立させるテクストの詩的な側面に光をあて、ドイツの過去の克服をめぐるデリケートな政治議論を軽やかにのり越えてしまう若い世代の特徴を明らかにした。2020年3月には「ドイツ現代文学ゼミナール」にて、ダニエル・ケールマン(1975年生まれ)の歴史小説について研究発表を予定していたが、新型コロナウィルス感染拡大の影響によりゼミナールの開催が次年度に延期されてしまった。ケールマンの歴史小説が、文学モデルネが生み出した抵抗としての歴史小説を批判的に継承するものであるという発表テーゼを、2つの世界大戦を第二のの30年戦争として捉える言説をふまえて、2020年度中に論文としてまとめたい。また、アルフレート・デーブリーン作『運命の旅』の書評を依頼されたのを機に、戦争やホロコーストを体験した亡命者の手による「想起の文学」について考察する糸口を見つけることができた。さらに「歴史の表象」という観点から、小説に登場する歴史的記念碑に関するドイツでの現地調査を始めた。2020年度の講義科目「地域文化論」にてその調査結果をいくつか紹介できるだろう。
In the second year of the three-year research project, reading of secondary and primary literature, it was confirmed that historiographical narratives in the German Contemporary Literature could be categorised into two types: 'historical novels' and 'memory fiction'. One of the achievements was presented as a paper (Avifauna auf denTrümmern—Eine Naturgeschichte in Marcel Beyers's 'Kaltenburg'), published in October 2019. This paper focusses on Marcel Bayer's novel 'Kaltenburg' (2008) and provides an example of 'memory fiction' by a young generation having no experience of the world wars and the Holocaust. Beyers's memory fiction fictionalises an act of memory and deconstructs historical discourses based on political ideology. While Post-war German literature has often been read primarily politically, in light of the intergenerational struggle for overcoming Germany's past, in this paper, the poetic aspects of the text have been illuminated so that a characteristic of those in the younger generation, who can easily aesthetically overcome the delicate political debate over overcoming Germany's past, is clarified. Furthermore, I had scheduled a presentation about a Daniel Kehlmann (born in 1975) as a representative of a historical novel author in a study group for March 2020. However, due to the spread of the new coronavirus infection, this event has been postponed until next year. In addition, writing a book review of Alfred Döblin's Schicksalsreise encouraged me to study memory fiction by a Jewish refugee who had fled the Nazi threat. Additionally, in relation to representations of history, I have begun a field study on historical monuments in Germany that appear in German novels and films. Some of these will be introduced in a lecture in 2020.
 
目次

 
キーワード
 
NDC
 
注記

 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Dec 16, 2022 10:39:24  
作成日
Dec 16, 2022 10:39:24  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Dec 16, 2022    インデックス を変更
 
インデックス
/ Public / 塾内助成報告書 / 学事振興資金研究成果実績報告書 / 2019年度
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 Open-domain dial... (1674) 1st
2位 731部隊と細菌戦 ... (432)
3位 石垣島の「エコツ... (403)
4位 新自由主義に抗す... (369)
5位 In-vivo kinemati... (249)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 アセトアニリドの... (1049) 1st
2位 インフルエンサー... (504)
3位 酢酸エステル類の... (468)
4位 興味が引き起こさ... (425)
5位 刑法における因果... (423)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース