慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
2018000005-20180304  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
2018000005-20180304.pdf
Type :application/pdf Download
Size :120.4 KB
Last updated :Oct 24, 2022
Downloads : 97

Total downloads since Oct 24, 2022 : 97
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル ジョルジュ・バタイユとルネ・シャールにおける沈黙の技 : 演劇的作品を例に  
カナ ジョルジュ・バタイユ ト ルネ・シャール ニ オケル チンモク ノ ワザ : エンゲキテキ サクヒン オ レイ ニ  
ローマ字 Joruju Bataiyu to Rune Shāru ni okeru chinmoku no waza : engekiteki sakuhin o rei ni  
別タイトル
名前 The art of silence in Georges Bataille and René Char. : examples of their dramatic works.  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 中川, 真知子  
カナ ナカガワ, マチコ  
ローマ字 Nakagawa, Machiko  
所属 慶應義塾大学経済学部専任講師  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク  
 
出版地
 
出版者
名前 慶應義塾大学  
カナ ケイオウ ギジュク ダイガク  
ローマ字 Keiō gijuku daigaku  
日付
出版年(from:yyyy) 2019  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 学事振興資金研究成果実績報告書  
翻訳  
 
 
2018  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
フランスの思想家ジョルジュ・バタイユ(1897-1962)と詩人ルネ・シャール(1907-1988)は、私生活では友人同士であり、作品においては、詩人とその批評家として、鍵概念における共通点や、互いへの影響が関心を集めてきた。本研究では、創作という同じ土俵において、二人の方法に共通点は見出せるのかという問いから出発し、言語における沈黙という概念を軸として、両者の作品を分析した。
コーパスとしたのは、バタイユの『地下の精神』、シャールの『クレール』という、いずれも戦後に著されたラジオドラマの脚本である。『地下の精神』はドストエスフキーの小説の翻案であり、『クレール』は初め、映画として構想された点に注目すれば、いずれもラジオドラマに向けたシナリオ化という過程を経たことになる。この過程を分析すると、このジャンルの特性に応じた変更が、登場人物の配置、構成、言葉の選択において見受けられた。ラジオドラマではすべてが聴こえなければならず、そこでは沈黙は「間」という重要な素材として機能する。その結果、創作過程を通じて、二つの脚本が「正確さ」を企図していることが明らかになった。その正確さこそが、演劇的テクストにおいては沈黙を背景とする、「語りえぬもの」を目指す方法であると結論づけられた。
なおバタイユの『地下の精神』は従姉妹マリ=ルイーズ・バタイユとの共著であるが、2001年にセシル・モスコヴィッツによって発見され出版されるまで、存在を知られずにいた。今回の研究によって、新たなタイプ原稿を発見し、またフランス国立図書館所蔵のマリ=ルイーズによる脚本を調査した結果、同作品の創作が主にバタイユによって行なわれ、そこにマリ=ルイーズが修正を加えていくという形の分担があったことがわかった。ただし、バタイユの演劇作品で完成をみたのはこの一作のみであり、マリ=ルイーズの協力なくして作品が存在しえなかったことは言うまでもない。
This project focused on two French authors, Georges Bataille (1897–1962) and René Char (1907–1988). Contemporaries and friends, the writer and poet have attracted attention from critics because of commonalities in their key concepts and their possible mutual influences. In particular, as Bataille has been considered by some to have been Char's critic, the objective of this project was to compare the two artists' in terms of their creative processes—rather than in terms of a writer and reader relationship—with an emphasis on the notion of silence in their language.
To this end, our corpus comprised the radio scripts for Bataille's 'L'Esprit souterrain' and Char's 'Claire', both of which were written in the post-war period. This study involved an analysis of the writing process for these two texts as both involved adaptation: Bataille's work was based on a Dostoyevsky novel and Char's script was first written for a film. The study showed that the two texts underwent changes to respond to the genre requirements. Radio drama needs to be heard; therefore, the silence becomes part of the writing strategy, and the characterisations, structures and word choices in the dramatic texts all aim to show 'exactness' to elucidate the scenery of 'the unspeakable'.
It should be also noted that 'L'Esprit souterrain', which was lost for a long time and only discovered and published in 2001 by Cécile Moscovitz, credits Bataille's cousin, Marie-Louise Bataille as the co-author. Through the discovery of a new typewriting script and research on the documents preserved in the French National Library, we concluded that it was mainly written by Bataille, but that Marie-Louise's collaboration was undoubtedly indispensable in the only dramatic work Bataille ever completed.
 
目次

 
キーワード
 
NDC
 
注記

 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Oct 24, 2022 13:38:19  
作成日
Oct 24, 2022 13:38:19  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Oct 24, 2022    インデックス を変更
 
インデックス
/ Public / 塾内助成報告書 / 学事振興資金研究成果実績報告書 / 2018年度
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 文化資本概念の現... (549) 1st
2位 731部隊と細菌戦 ... (454)
3位 新自由主義に抗す... (369)
4位 石垣島の「エコツ... (269)
5位 ガールクラッシュ... (263)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 アセトアニリドの... (765) 1st
2位 酢酸エステル類の... (541)
3位 アルコール発酵の... (499)
4位 インフルエンサー... (487)
5位 アーカイヴと思考... (412)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース