慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KO12003001-20220003-0005  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KO12003001-20220003-0005.pdf
Type :application/pdf Download
Size :118.1 KB
Last updated :Nov 30, 2023
Downloads : 30

Total downloads since Nov 30, 2023 : 30
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル フレキシブルなトレンドを許容する対外資産モデルによる為替レート予測  
カナ フレキシブルナ トレンド オ キョヨウスル タイガイ シサン モデル ニ ヨル カワセ レート ヨソク  
ローマ字 Furekishiburuna torendo o kyoyōsuru taigai shisan moderu ni yoru kawase rēto yosoku  
別タイトル
名前 Forecasting foreign exchange rates using the external asset model and flexible trends  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 和田, 龍磨  
カナ ワダ, タツマ  
ローマ字 Wada, Tatsuma  
所属 慶應義塾大学総合政策学部  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク  
 
出版地
 
出版者
名前 福澤基金運営委員会  
カナ フクザワ キキン ウンエイ イインカイ  
ローマ字 Fukuzawa kikin un'ei iinkai  
日付
出版年(from:yyyy) 2023  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 p.  
上位タイトル
名前 福澤諭吉記念慶應義塾学事振興基金事業報告集  
翻訳  
 
 
2022  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
本年度は、為替レート予測の研究成果である単著論文"Out-of-Sample Forecasting of Foreign Exchange Rates: The Band Spectral Regression and LASSO"を、Journal of International Money and Finance に掲載することができた。この論文の出版には予想以上に時間がかかったが、この方法はこれまでに提示されてきた複数の為替レートモデルの予測力についての評価を周波数領域で行うことを可能にしたのみならず、ビッグデータの分析と予測で使われるLASSOを周波数領域で行うことを可能にした。これまで多くの先行研究が指摘するように、長期の為替レート予測においては、購買力平価モデルに基づく予測が優れていることが分かった。対外資産モデルの評価については、データの整備に時間がかかったこともあり、主だった結果は得られていない。また、フレキシブルなトレンドを持つ場合、とりわけ確定的トレンドが傾きの変化を持つ場合などは、理論的には先にこういったトレンドを除去せねば正しくパラメター推定ができないという問題がある。しかしながら、コロナ禍にあって、為替レートも経常収支、そして対外資産とも、外れ値といわれるような変動をしており、これらを確定的なトレンドの変化としてモデル化するのは無理があると思われる。この部分を深掘りして研究をすることは今後の課題としたいが、一般的に言えば、周波数領域による推定では、このような確定トレンドの変化ではない、外れ値の場合にはこれを推定前に処理する必要はないと考えられ、この点が本研究のアプローチの強みといえるため、来年度以降はこのようなケースを中心に研究を進めていきたい。
また、周波数領域ではなく、トレンドが和分過程で表現でき、かつ分散が時間とともに変化する場合については Ito et al.(2023)"An Alternative Estimation Method for Time-Varying Parameter Models," Econometrics, において推定法とその性質をまとめた。
I finally published my article "Out-of-Sample Forecasting of Foreign Exchange Rates: The Band Spectral Regression and LASSO" at the Journal of International Money and Finance.This paper allows us to evaluate a number of models that have been proposed in the area of exchange rate forecasting.My approach uses the frequency domain and employs LASSSO that is a convenient method when big data are dealt with.I then confirmed that the model based on purchasing power parity was the most accurate forecasting model, which was in line with conclusions that previous studies had found.
However, I was not able to find major results for the external asset model. Due to the pandemic, we have seen outliers in exchange rate data as well as external asset data.Those outliers are, in general, not changes in deterministic trends, thus in theory, we may ignore them when the frequency domain approach is used. I will explore this issue in the future.

When the trend function is expressed in an integrated process, the time domain estimation of time-varying parameter model is analyzed by Ito et al.(2023)"An Alternative Estimation Method for Time-Varying Parameter Models," which was published at Econometrics.
 
目次

 
キーワード
 
NDC
 
注記
申請種類 : 福澤基金研究補助
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Nov 30, 2023 10:32:06  
作成日
Nov 30, 2023 10:32:06  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Nov 30, 2023    インデックス を変更
 
インデックス
/ Public / 塾内助成報告書 / 福澤諭吉記念慶應義塾学事振興基金事業報告集 / 2022年度
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 文化資本概念の現... (1676) 1st
2位 731部隊と細菌戦 ... (453)
3位 新自由主義に抗す... (389)
4位 In-vivo kinemati... (324)
5位 石垣島の「エコツ... (268)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 アセトアニリドの... (964) 1st
2位 文化資本概念の現... (636)
3位 酢酸エステル類の... (618)
4位 興味が引き起こさ... (501)
5位 インフルエンサー... (500)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース