慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
BA76859882-00000089-0001  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
BA76859882-00000089-0001.pdf
Type :application/pdf Download
Size :2.1 MB
Last updated :Jul 12, 2022
Downloads : 108

Total downloads since Jul 12, 2022 : 108
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル Problems and implications of Japan's aging society for future urban developments  
カナ  
ローマ字  
別タイトル
名前  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 大江, 守之  
カナ オオエ, モリユキ  
ローマ字 Oe, Moriyuki  
所属 慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科  
所属(翻訳) Graduate School of Media and Governance, Keio University, Japan  
役割  
外部リンク  
 
出版地
[藤沢]  
出版者
名前 慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科  
カナ ケイオウ ギジュク ダイガク ダイガクイン セイサク・メディア ケンキュウカ  
ローマ字 Keiō gijuku daigaku daigakuin seisaku media kenkyūka  
日付
出版年(from:yyyy) 2006  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
30 p.  
上位タイトル
名前 総合政策学ワーキングペーパーシリーズ  
翻訳 Policy and governance working paper series  
 
89  
 
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
13488317  
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
During the latter half of 20th century, Japan experienced an incomparable rapid population increase and urbanization. Now Japan is facing the turning point of a population decrease and a super-aged society, something it has never before experienced. These are mostly the end results of the demographic transition made mainly during the period 1925 to 1950. The transitional generation had more than four siblings and many of them migrated to metropolitan areas, except maybe for eldest sons who traditionally inherit their parent’s “family line”. Those who came to the metropolis got married there and moved to the suburbs, bringing up just two children and realizing the urban lifestyle. The children of the transitional generation, the post-transitional generation, have tended to delay their marriage and have tended to leave home after becoming financially independent of their parents. Their behavior has had much influence on the change of the population structure and the differentiation in residences. As a consequence, there are increasing numbers of suburban residential areas where almost all residents are aged. In the future, the suburbs will be more diverse in terms of the population and family structure. However, the difficulties which suburban communities actually experience need to be properly recognized and solutions sought based on the resources existing in communities to realize innovative governance.
 
目次

 
キーワード
Tokyo metropolitan area  

demographic transition  

transitional generation  

aging  

urban development  

suburbs  
NDC
 
注記
The 21st century center of excellence program "Policy innovation initiative: human security research in Japan and Asia"
 
言語
英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Technical Report  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Jul 12, 2022 12:49:55  
作成日
Jul 12, 2022 12:49:55  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Jul 12, 2022    インデックス を変更
 
インデックス
/ Public / 湘南藤沢 / 総合政策学ワーキングペーパーシリーズ / No.1-150
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 文化資本概念の現... (442) 1st
2位 731部隊と細菌戦 ... (408)
3位 新自由主義に抗す... (337)
4位 ガールクラッシュ... (285)
5位 石垣島の「エコツ... (247)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 アセトアニリドの... (752) 1st
2位 酢酸エステル類の... (637)
3位 インフルエンサー... (548)
4位 診療上の医師の注... (489)
5位 アーカイヴと思考... (471)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース