慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_17K19733seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_17K19733seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :178.0 KB
Last updated :Nov 15, 2022
Downloads : 245

Total downloads since Nov 15, 2022 : 245
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 疾患iPS技術を用いた有毛細胞シリア障害 (cilliapathy) の病態解析研究  
カナ シッカン iPS ギジュツ オ モチイタ ユウモウ サイボウ シリア ショウガイ (cilliapathy) ノ ビョウタイ カイセキ ケンキュウ  
ローマ字 Shikkan iPS gijutsu o mochiita yūmō saibō shiria shōgai (cilliapathy) no byōtai kaiseki kenkyū  
別タイトル
名前 Modeling inner ear cilliopathy using patient derived iPS cells  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 藤岡, 正人  
カナ フジオカ, マサト  
ローマ字 Fujioka, Masato  
所属 慶應義塾大学・医学部 (信濃町) ・講師  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 70398626

名前 小川, 郁  
カナ オガワ, カオル  
ローマ字 Ogawa, Kaoru  
所属 慶應義塾大学・医学部 (信濃町) ・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 00169179

名前 北尻, 真一郎  
カナ キタジリ, シンイチロウ  
ローマ字 Kitajiri, Shin'ichirō  
所属 信州大学・学術研究院医学系 (医学部附属病院) ・講師  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 00532970

名前 宇佐美, 真一  
カナ ウサミ, シンイチ  
ローマ字 Usami ,Shin'ichi  
所属 信州大学・学術研究院医学系・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 10184996

名前 西尾, 信哉  
カナ ニシオ, シンヤ  
ローマ字 Nishio Shin'ya  
所属 信州大学・医学部・特任講師  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 70467166

名前 松永, 達雄  
カナ マツナガ, タツオ  
ローマ字 Matsunaga, Tatsuo  
所属 独立行政法人国立病院機構 (東京医療センター臨床研究センター) ・その他部局等・部長  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 90245580
 
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2020  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2019  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
研究では蝸牛の本質的機能である音刺激から神経活動への変換を担当する有毛細胞の聴毛の障害に焦点を絞り、iPS細胞技術を用いて、既知変異・新規変異での病態解析研究の展開を試みた。このような遺伝性難聴3症例からiPS細胞の樹立に成功するとともに、昨年度に分化誘導プロトコルの改善と電気生理学的手法の確立を行った。その結果、より成熟した内外有毛細胞の大量分化誘導プロトコルの樹立に加え、内耳幹細胞をさらに効率よく正確に再現する分化誘導プロトコルの作成をし、知的財産権を出願した。
In the research, we focused on the hearing impairment of hair cells, which are responsible for the conversion of sound stimulation to nerve impulses, which is an essential function of the cochlea. We succeeded in establishing iPS cells from these 3 cases of hereditary deafness, and improved the differentiation induction protocol and established the electrophysiological method. These newly established reliable and robust protocol was being applied for the patent.
 
目次

 
キーワード
iPS細胞  

遺伝性難聴  

疾患iPS研究  

創薬  
NDC
 
注記
研究種目 : 挑戦的研究 (萌芽)
研究期間 : 2017~2019
課題番号 : 17K19733
研究分野 : 耳鼻咽喉科学
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Nov 15, 2022 09:53:14  
作成日
Mar 05, 2021 13:26:34  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Mar 5, 2021    インデックス を変更
Nov 15, 2022    著者 名前,著者 カナ,著者 ローマ字,著者 所属,著者 所属(翻訳),著者 役割,著者 外部リンク,著者 著者ID,抄録 内容,注記 注記 を変更
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2019年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 「危険の予見可能... (929) 1st
2位 慶應義塾大学日吉... (851)
3位 故意犯と過失犯の... (698)
4位 731部隊と細菌戦 ... (430)
5位 新自由主義に抗す... (408)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 アセトアニリドの... (856) 1st
2位 731部隊と細菌戦 ... (650)
3位 刑法における因果... (640)
4位 酢酸エステル類の... (629)
5位 インフルエンサー... (598)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース