慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_17K01641seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_17K01641seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :87.5 KB
Last updated :Mar 5, 2021
Downloads : 636

Total downloads since Mar 5, 2021 : 636
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 7種類の伝統芸能に共通する身体の芯や軸のしなやかさに関する実証的研究  
カナ 7シュルイ ノ デントウ ゲイノウ ニ キョウツウスル シンタイ ノ シン ヤ ジク ノ シナヤカサ ニ カンスル ジッショウテキ ケンキュウ  
ローマ字 7 shurui no dentō geinō ni kyōtsūsuru shintai no shin ya jiku no shinayakasa ni kansuru jisshōteki kenkyū  
別タイトル
名前 An empirical study on the flexibility of the core and axis of the body common to the seven traditional performing arts  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 森田, 寿郎  
カナ モリタ, トシオ  
ローマ字 Morita, Toshio  
所属 慶應義塾大学・理工学部 (矢上) ・准教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 30329081

名前 森田, ゆい  
カナ モリタ, ユイ  
ローマ字 Morita, Yui  
所属 東京立正短期大学・現代コミュニケーション学科・講師  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 10365455

名前  
カナ  
ローマ字  
所属  
所属(翻訳)  
役割  
外部リンク  
 
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2020  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2019  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
伝統芸能5ジャンル7種類のトップレベルの実演家14名を対象にして、熟達者へのヒアリング、身体の注目部位に関する視線測定、連続体モデルによる技の再現を実施した。その結果、対象とした芸能に共通して「身体の芯や軸」によって「余分な力を抜く」ことが重視されており、特に歌舞伎舞踊では「型の身体」と呼ばれる規範的な身体の状態に近づくための身体づかいとして「芯と軸」が利用されていることを明らかにした。この内容は学術論文として掲載が決定した。また、実演家の技と伝承者の言葉を記録して映像作品として一般公開するとともに、技と言葉の映像、聞き取りおよび実証的な調査結果を含めて書籍 (DVD付き) にまとめて出版した。
With the cooperation of 14 top-level performers of traditional performing arts (5 genres, 7 types), this study conducted hearings with experts, gaze measurement on the attention part of the body, and reproduction of their skill by using continuum model. As a result, it was clarified that all of these performing arts were common to emphasize "relaxing" with "core and axis of the body". Especially in Nihon Buyo (Kabuki dance,) we clarified the "core and axis of the body" are used to make the "normative body condition". These results were summarized as an academic paper, and the technique of the performer and the words of the folklore were recorded as a video and made publicly available. The videos, interviews and survey results were published together in a book (with DVD).
 
目次

 
キーワード
技  

伝統芸能  

動作分析  

ロボティクス  

芯と軸  

型の身体  
NDC
 
注記
研究種目 : 基盤研究 (C) (一般)
研究期間 : 2017~2019
課題番号 : 17K01641
研究分野 : ロボット工学
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Mar 05, 2021 13:23:34  
作成日
Mar 05, 2021 13:23:34  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Mar 5, 2021    インデックス を変更
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2019年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 Open-domain dial... (1615) 1st
2位 石垣島の「エコツ... (710)
3位 Bidet toilet use... (520)
4位 731部隊と細菌戦 ... (500)
5位 新自由主義に抗す... (384)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 アセトアニリドの... (1036) 1st
2位 インフルエンサー... (505)
3位 石垣島の「エコツ... (427)
4位 酢酸エステル類の... (402)
5位 興味が引き起こさ... (401)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース