慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_26118006seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_26118006seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :607.4 KB
Last updated :Oct 31, 2019
Downloads : 220

Total downloads since Oct 31, 2019 : 220
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 人の適応性を支える環境知能システムの構築  
カナ ヒト ノ テキオウセイ オ ササエル カンキョウ チノウ システム ノ コウチク  
ローマ字 Hito no tekiōsei o sasaeru kankyō chinō shisutemu no kōchiku  
別タイトル
名前 Research on ambient intelligence systems to support human-machine mutual-adaptation  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 今井, 倫太  
カナ イマイ, ミチタ  
ローマ字 Imai, Michita  
所属 慶應義塾大学・理工学部 (矢上)・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 60348828

名前 小野, 哲雄  
カナ オノ, テツオ  
ローマ字 Ono, Tetsuo  
所属 北海道大学・情報科学研究科・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 40343389

名前 篠沢, 一彦  
カナ シノザワ, カズヒコ  
ローマ字 Shinozawa, Kazuhiko  
所属 株式会社国際電気通信基礎技術研究所・知能ロボティクス研究所・連携研究員  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 80395160

名前 大澤, 博隆  
カナ オオサワ, ヒロタカ  
ローマ字 Ōsawa, Hirotaka  
所属 筑波大学・システム情報系・助教  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 10589641

名前 長谷川, 孔明  
カナ ハセガワ, コウメイ  
ローマ字 Hasegawa, Kōmei  
所属 豊橋技術科学大学・工学(系)研究科(研究院)・助教  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 30816210

名前  
カナ  
ローマ字  
所属  
所属(翻訳)  
役割  
外部リンク  
 
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2019  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2018  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
人工物に対して人が持つ他者モデルは複数のタイプがある.本研究は,人と人工物のインタラクションを,アンビエントモデル (部屋・建物),身体化モデル (道具・車椅子・車・テレプレゼンスロボット),他者モデル (自律ロボット) の三つに分類し設計論を明らかにした.他者モデルの研究では,人工物への他者モデルを人に抱かせる今性生成アーキテクチャならびに,二体のロボットが時間的にオーバラップした行動を示すことの有効性を示した.身体化モデルの研究では,人に適応的に動く電動車椅子を構築した.アンビエントモデルの研究では、キャラクタ性のあるエージェントを利用して,人との関係性に根ざしたサービスデ ザインを研究した.
There are multiple types of the mental model of others which humans have for understanding the behaviors of artifacts. This study classifies human-artifacts interactions into three models to investigate the designs: ambient model (room, building), embodied model (tool, wheelchair, car, telepresence robot), anthorpomorphic model (autonomous robot). The research on the anthorpomorphic model has shown the effectiveness of a behavior generation architecture that allows others to imagine the model of others for the artifact, as well as the benefit of a design that two robots show temporally overlapping behavior. In the research of the emobodied model, we constructed a electric wheelchair that moves adaptively to people. In the study of the ambient model, we used a character-like agent to study service design based on human relationships.
 
目次

 
キーワード
ヒューマンエージェントインタラクション  

他者モデル  

相互適応  

擬人化  
NDC
 
注記
研究種目 : 新学術領域研究(研究領域提案型)
研究期間 : 2014~2018
課題番号 : 26118006
研究分野 : ヒューマンロボットインタラクション
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Oct 31, 2019 11:11:01  
作成日
Oct 31, 2019 11:11:01  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Oct 31, 2019    インデックス を変更
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2018年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 新自由主義に抗す... (466) 1st
2位 斎藤隆夫の「粛軍... (355)
3位 慶應義塾図書館史... (333)
4位 M&Aにおける... (318)
5位 認知文法から考え... (312)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 医療用呼吸温湿度... (723) 1st
2位 A study on the s... (391)
3位 新参ファンと古参... (340)
4位 非上場株式の評価... (258)
5位 新自由主義に抗す... (245)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース