慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_24530241seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_24530241seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :229.7 KB
Last updated :Jan 6, 2017
Downloads : 412

Total downloads since Jan 6, 2017 : 412
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 発展途上国における貧困削減と再生可能資源保全の両立可能性に関する動学分析  
カナ ハッテン トジョウコク ニ オケル ヒンコン サクゲン ト サイセイ カノウ シゲン ホゼン ノ リョウリツ カノウセイ ニ カンスル ドウガク ブンセキ  
ローマ字 Hatten tojokoku ni okeru hinkon sakugen to saisei kano shigen hozen no ryoritsu kanosei ni kansuru dogaku bunseki  
別タイトル
名前 Dynamic analysis on the compatibility between poverty reduction and renewable resource preservation in a developing country  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 大東, 一郎  
カナ ダイトウ, イチロウ  
ローマ字 Daito, Ichiro  
所属 慶應義塾大学・商学部・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 30245625

名前 樽井, 礼  
カナ タルイ, ノリ  
ローマ字 Tarui, Nori  
所属 ハワイ大学マノア校・経済学部・准教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク  
 
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2016  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2015  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
発展途上国における「貧困削減と環境保全の両立可能性」を探ることを目的として, 開発経済学で標準的とされる農村・都市の二重経済モデルの農村地域に, 国際貿易論で注目されているオープンアクセス下の再生可能資源の動学を取り入れた新たなモデルを開発した。それを用いて, (1) 都市失業の解消と農村の資源保全を両立させるような最適政策を導いた。また, (2) 農村資源財への輸出税は都市失業率を必ず低下させるが, 当初の輸出税率が低いときには都市失業者数は増加することを見出した。(3) 資源の所有権制度に関する最近の文献調査も行い, 発展途上国では現在も所有権制度が不完全で, オープンアクセスの資源が多いことも確認された。
This research investigates when poverty reduction and resource preservation can be compatible in a developing economy with urban unemployment and rural open-access renewable resources. We derive the first best policy combination which eliminates urban unemployment and overexploitation of rural resources simultaneously. Then we investigate how an export tax on the rural resource good may affect the urban unemployment and economic welfare. While a rise in the export tax rate always reduces the rate of urban unemployment adninmproves welfare, it is more likely to increase the level of urban unemployment if the initial rate of export tax is lower. It always improves welfare if this contry initially engages in free trade. This research also examines the literature on endogenous determination of resource management institution, finding that renewable resources are subject to open access in many developing countries.
 
目次

 
キーワード
貧困削減  

再生可能資源  

オープンアクセス  

発展途上二重経済  

都市失業  

所有権制度  
NDC
 
注記
研究種目 : 基盤研究(C)(一般)
研究期間 : 2012~2015
課題番号 : 24530241
研究分野 : 国際経済学
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Dec 27, 2016 11:18:22  
作成日
Dec 27, 2016 11:18:22  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2015年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 「危険の予見可能... (929) 1st
2位 慶應義塾大学日吉... (851)
3位 故意犯と過失犯の... (698)
4位 731部隊と細菌戦 ... (430)
5位 新自由主義に抗す... (408)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 アセトアニリドの... (856) 1st
2位 731部隊と細菌戦 ... (650)
3位 刑法における因果... (640)
4位 酢酸エステル類の... (629)
5位 インフルエンサー... (598)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース