慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_25463519seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_25463519seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :503.9 KB
Last updated :Jan 6, 2017
Downloads : 1306

Total downloads since Jan 6, 2017 : 1306
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 超早産児におけるRetCamTMを用いた未熟児網膜症眼底検査の影響に関する研究  
カナ チョウソウザンジ ニ オケル RetCamTM オ モチイタ ミジュクジ モウマクショウ ガンテイ ケンサ ノ エイキョウ ニ カンスル ケンキュウ  
ローマ字 Chosozanji ni okeru RetCamTM o mochiita mijukuji momakusho gantei kensa no eikyo ni kansuru kenkyu  
別タイトル
名前 Examination of pain in extremely premature infants during ophthalmoscopy for retinopathy of prematurity using RetCam (TM)  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 近藤, 好枝  
カナ コンドウ, ヨシエ  
ローマ字 Kondo, Yoshie  
所属 慶應義塾大学・看護医療学部・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 90234955

名前 安田, 恵美子  
カナ ヤスダ, エミコ  
ローマ字 Yasuda, Emiko  
所属 慶應義塾大学・看護医療学部・准教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 10249055
 
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2016  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2015  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
目的 : RetCam(TM)による診察が, 超早産児にどのような影響を与えるかを生理学的指標ならびに疼痛評価指標により明らかにする。対象 : 超早産児であり, 修正35週で実施された眼科診察場面を観察した。方法 : 診察プロトコールにもとづき, 安静時, RetCam(TM)診察中, 診察後30分の3時点で5分間ずつ, 生体情報モニターにより心拍数, SpO2を, デジタルビデオカメラで表情を連続的に記録した。慶應義塾大学看護医療学部研究倫理審査委員会ならびに東京都立墨東病院倫理委員会の承認を得て実施した。結果・考察 : 開瞼器を装着しカメラが眼球に接触すると, 心拍数は安静時に比べ低下した。疼痛スコアは中等度であった。
[Purpose] To elucidate the effects of RetCam (TM) on extremely premature infants using physiological indices and Premature Infant Pain Profile (PIPP). [Subject] For an extremely premature infant whose birth weight was 996 g at the 27-week gestational age, examination at the 35-week post-conceptual age was analyzed. [Methods] Following ophthalmic examination protocol, heart rate and SpO2 were measured for 5 min during rest, during examination, and 30 min after examination using a biological information monitor. Facial expression was continuously recorded using a digital video camera. This study was approved by the Ethics Committees of Keio University Faculty of Nursing and Medical Care and Tokyo Metropolitan Bokutoh Hospital. Freely given consent was obtained from the parents who could represent the subject's intentions and interests. [Results and discussion]Since the palpebra was markedly swollen and impressed because of the eye-speculum, pain and uneasiness might continue.
 
目次

 
キーワード
低出生体重児  

未熟児網膜症  

広画角デジタル眼底カメラ  

疼痛評価  
NDC
 
注記
研究種目 : 基盤研究(C)(一般)
研究期間 : 2013~2015
課題番号 : 25463519
研究分野 : 新生児看護学, 母性看護学, 助産学
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Dec 27, 2016 11:18:55  
作成日
Dec 27, 2016 11:18:55  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2015年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 731部隊と細菌戦 ... (403) 1st
2位 Spatial animacy ... (402)
3位 文化資本概念の現... (334)
4位 新自由主義に抗す... (329)
5位 ガールクラッシュ... (313)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 アセトアニリドの... (744) 1st
2位 酢酸エステル類の... (700)
3位 インフルエンサー... (562)
4位 診療上の医師の注... (552)
5位 外国判決の承認に... (547)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース