慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
AN10079809-20021115-0055  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
AN10079809-20021115-0055.pdf
Type :application/pdf Download
Size :658.7 KB
Last updated :Apr 27, 2007
Downloads : 1923

Total downloads since Apr 27, 2007 : 1923
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 地域の景観特性と直翅類の種類の相関 : 鶴見川流域における一事例  
カナ チイキ ノ ケイカン トクセイ ト チョクシルイ ノ シュルイ ノ ソウカン : ツルミガワ リュウイキ ニオケル イチジレイ  
ローマ字 Chiiki no keikan tokusei to chokushirui no shurui no sokan : Tsurumigawa ryuiki niokeru ichijirei  
別タイトル
名前 Correlation between number for the orthoptera species and indices of local landscape diversity : a case study at Tsurumi River basin  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 深田, 晋一  
カナ フカダ, シンイチ  
ローマ字 Fukada, Shinichi  
所属  
所属(翻訳)  
役割  
外部リンク  
 
出版地
横浜  
出版者
名前 慶應義塾大学日吉紀要刊行委員会  
カナ ケイオウ ギジュク ダイガク ヒヨシ キヨウ カンコウ イインカイ  
ローマ字 Keio gijuku daigaku hiyoshi kiyo kanko iinkai  
日付
出版年(from:yyyy) 2002  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
 
上位タイトル
名前 慶應義塾大学日吉紀要. 自然科学  
翻訳  
 
32  
2002  
11  
開始ページ 55  
終了ページ 66  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
603203  
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
This study tried to compare usefulness of several indices of land-scape diversity for estimating local species diversity. Study area was set as anarray of 30 quadrates(lkm by lkm)along the center axis of the Tsurumi RiverBasin. The index of species-diversity used in this study was obtained by countingnumber of nocturnal-calling Orthoptera species as determined by identifyingdifferent crickets calls in each square. The indices of landscape diversity usedwere determined for each square as the number of the types of vegetation cover-age area and three compound indices calculated from the proportions of g differentland use types described in the officially published topographic map of the con-cerned area. Values of correlation coefficient between the species diversity and allof the four landscape-diversity indices proved highly significant with the levels ofsignificance higher for Shannon function, Mclntosh's index, number of the types ofvegetation area, Simpson's index in order.
 
目次

 
キーワード
Species-diversity  

Landscape-diversity  

Orthoptera  

Tsurumi River Basin  

Line Census  
NDC
 
注記

 
言語
日本語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Departmental Bulletin Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Dec 04, 2022 04:56:26  
作成日
Apr 27, 2007 14:00:51  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
 
インデックス
/ Public / 日吉紀要 / 自然科学 / 32 (2002)
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 ネットワークにつ... (468) 1st
2位 慶應義塾大学薬学... (393)
3位 新自由主義に抗す... (379)
4位 ドイツのSNS対策... (376)
5位 攻撃衝動の体系的... (360)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 慶應義塾大学薬学... (805) 1st
2位 独ソ不可侵条約と... (632)
3位 ドイツのSNS対策... (595)
4位 なぜ日本ユニテリ... (594)
5位 アセトアニリドの... (448)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース