慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
AN00150430-00000117-0177  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
AN00150430-00000117-0177.pdf
Type :application/pdf Download
Size :2.0 MB
Last updated :Oct 4, 2010
Downloads : 1357

Total downloads since Oct 4, 2010 : 1357
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 都市を記憶するのは誰か : 「歴史的環境保存の社会学」へ向けてのスケッチ  
カナ トシ オ キオク スル ノワ ダレ カ : 「レキシテキ カンキョウ ホゾン ノ シャカイガク」 エ ムケテ ノ スケッチ  
ローマ字 Toshi o kioku suru nowa dare ka : "rekishiteki kankyo hozon no shakaigaku" e mukete no suketchi  
別タイトル
名前 Who are those preservationists? : a preliminary consideration of memory, the city and the historic preservation  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 堀川, 三郎  
カナ ホリカワ, サブロウ  
ローマ字 Horikawa, Saburo  
所属 法政大学社会学部  
所属(翻訳)  
役割  
外部リンク  
 
出版地
東京  
出版者
名前 三田哲學會  
カナ ミタ テツガクカイ  
ローマ字 Mita tetsugakukai  
日付
出版年(from:yyyy) 2007  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
 
上位タイトル
名前 哲學  
翻訳  
 
117  
2007  
3  
開始ページ 177  
終了ページ 218  
ISSN
05632099  
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
John Ruskin once wrote: "We may live without her [architecture], and worship without her, but we cannot remember without her" (Ruskin, The Seven Lamps of Architecture, 1849, p.147). His writing provided reasoning for preservation of old buildings. More than a century and a half later, preservation movements such as the British and American National Trusts have become popular and are currently enjoying a moment of expansion. Why, then, has there been almost no sociological literature on the topic, even though sociology has traditionally paid very close attention to various kinds of social movements? Why has sociology been so silent about the people who try to remember the City? Tracing the history and development of preservation movements in industrial countries, and that of the U.S. in particular, this paper reports present issues in historic preservation and analyzes how preservation philosophy has evolved over time. In doing so, the author shows how an early prototype of preservation movement played a crucial role in discouraging sociology from dealing with the preservation issue, with the result that sociology has failed to convincingly portray who those preservationists are. Through a case study of a major preservation movement in Japan, the author claims that the movement was hardly monolithic and identifies at least four different types of participants within the preservation movement, giving a much clearer picture of the preservationists. The data used and reported here is based on fieldwork carried out by the author in the U.S. (2004-2006) and Japan (1984-2006).
 
目次
1. 都市と記憶のポリティクス : 本稿における問題
 1.1. 記憶の貯蔵庫としての建築
 1.2. 本稿における問い
2. トラストという保存戦略
 2.1. 保存を主張する運動とは何か
 2.2. 信託による保存 : ルーツとしてのイギリス
 2.3. 日本におけるトラスト運動の展開 : 土地所有戦略の可能性と隘路
3. もうひとつのトラスト運動 : アメリカにおける固有の展開
 3.1. 連続と断絶 : 「新大陸」におけるトラスト運動
 3.2. 「センチュリー・ビル取り壊し問題」の波紋 : 変貌するアメリカのトラスト運動
4. 保存はどのように語られてこなかったか
 4.1. 社会史としてのトラスト : イギリスにおける状況
 4.2. 暗黙の前提としてのイギリス : NTへの日本のまなざし
 4.3. 「奇妙な欠落」? : アメリカ論壇における保存問題
 4.4. なぜ,語られてこなかったのか : もうひとつの試論
5. "Preservationists"とは誰か : 都市を記憶しようとする人々
 5.1. どのように都市を記憶しようとする人々について語るのか
 5.2. "Preservationists"とは誰か : ひとつの試論的類型論
 
キーワード
 
NDC
 
注記
特集記憶の社会学
投稿論文
 
言語
日本語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Journal Article  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Oct 04, 2010 09:00:00  
作成日
Oct 04, 2010 09:00:00  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
 
インデックス
/ Public / 文学部 / [哲学] 哲学 / 117 (200703)
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 文化資本概念の現... (506) 1st
2位 731部隊と細菌戦 ... (456)
3位 新自由主義に抗す... (372)
4位 石垣島の「エコツ... (275)
5位 ガールクラッシュ... (267)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 アセトアニリドの... (788) 1st
2位 酢酸エステル類の... (578)
3位 アルコール発酵の... (498)
4位 インフルエンサー... (491)
5位 アーカイヴと思考... (436)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース