慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
AN00150430-00000038-0232  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
AN00150430-00000038-0232.pdf
Type :application/pdf Download
Size :3.5 MB
Last updated :Aug 24, 2010
Downloads : 1218

Total downloads since Aug 24, 2010 : 1218
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル ディコトミー的思考 : 現代社会における危機の一断面  
カナ ディコトミーテキ シコウ : ゲンダイ シャカイ ニ オケル キキ ノ イチ ダンメン  
ローマ字 Dikotomiteki shiko : gendai shakai ni okeru kiki no ichi danmen  
別タイトル
名前 Dichotomus thought in modern society  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 横山, 寧夫  
カナ ヨコヤマ, ヤスオ  
ローマ字 Yokoyama, Yasuo  
所属 慶應義塾大学  
所属(翻訳)  
役割  
外部リンク  
 
出版地
東京  
出版者
名前 三田哲學會  
カナ ミタ テツガクカイ  
ローマ字 Mita tetsugakukai  
日付
出版年(from:yyyy) 1960  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
 
上位タイトル
名前 哲學  
翻訳  
 
38  
1960  
11  
開始ページ 225  
終了ページ 247  
ISSN
05632099  
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
The report attempts to analyse the social and cultural basis of the dichotomy of thought exceedingly prevailed in the modern society under mutually opposite forms: right or left, friend or foe, sink or swim. Originally this thought has been derived from the ideological thought, and it also arises in the thought of bystanders. The leading points of this causes are as follows. 1. Ideological opposite situation, especially with relation to the modern massification. 2. Intolerance of thought caused by the ignorance for the another side of knowledge, as a result of specialization of labours. 3. Loss of social solidarity, above all in the time of reconstruction of society. 4. Utopian consciousness and fall consciousness. the former does not compromise by halves, and the latter prefers behaviors to theory. 5. Social status of the bearer of thought. The frustrations of those who are isolated from the political life give out to extreme reaction or retrocedence. 6. The thought as a bollowed plums. It is not worthy to throw away the thought if it is a bollowed one. 7. Authoritarian personality. It brings forth fast solution and intolerance to ambiguity. 8. thought inclines to the puriness. It premises the imperfect society, and it will stick at nothing to gain its end. And in oder to avoid this dichotomy, one has to educate the spirit of tolerance in company with its sociological reflection. To solidify the sponteneous commection between the members of open society, will be of use to take off the unnecessary anxiety between them, and will help to pave the way for tolerance of thought.
 
目次

 
キーワード
 
NDC
 
注記
横山松三郎先生古稀記念論文集
 
言語
日本語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Journal Article  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Aug 24, 2010 09:00:00  
作成日
Aug 24, 2010 09:00:00  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
 
インデックス
/ Public / 文学部 / [哲学] 哲学 / 38 (196011)
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 Human body pose ... (315) 1st
2位 新自由主義に抗す... (287)
3位 DAOの法的地位と... (278)
4位 「余白的コミュニ... (257)
5位 個人・組織両面で... (238)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 人と違っててもい... (3467) 1st
2位 なぜ神が存在する... (621)
3位 気象変化による片... (589)
4位 サイバーセキュリ... (493)
5位 中国古代の動物観... (314)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース