慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KO12003001-20220003-0041  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KO12003001-20220003-0041.pdf
Type :application/pdf Download
Size :120.3 KB
Last updated :Nov 30, 2023
Downloads : 42

Total downloads since Nov 30, 2023 : 42
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 植物由来インゲノール関連化合物の膵がん細胞増殖抑制メカニズムに関する研究  
カナ ショクブツ ユライ インゲノール カンレン カゴウブツ ノ スイガン サイボウ ゾウショク ヨクセイ メカニズム ニ カンスル ケンキュウ  
ローマ字 Shokubutsu yurai ingenōru kanren kagōbutsu no suigan saibō zōshoku yokusei mekanizumu ni kansuru kenkyū  
別タイトル
名前 Investigation of the mechanisms of inhibitory effect on pancreatic cancer cell proliferation by plant-derived ingenol-related compounds.  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 鈴木, 小夜  
カナ スズキ, サヨ  
ローマ字 Suzuki, Sayo  
所属 慶應義塾大学薬学部  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク  
 
出版地
 
出版者
名前 福澤基金運営委員会  
カナ フクザワ キキン ウンエイ イインカイ  
ローマ字 Fukuzawa kikin un'ei iinkai  
日付
出版年(from:yyyy) 2023  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 p.  
上位タイトル
名前 福澤諭吉記念慶應義塾学事振興基金事業報告集  
翻訳  
 
 
2022  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
本研究では、がん疾患に対する民間伝承薬でもあるトウダイグサ科植物に含有されるインゲノール関連化合物の1つingenol mebutate(IM)に着目し、膵がん細胞に対する有効性を明らかにし、将来的にはingenol骨格を有する化合物を基盤とする難治性がんに対する新たな治療法開発を目的としている。我々はすでに、ヒト膵がん細胞株Panc-1においてIMが5種類の既存の膵がん治療薬(CDDP、L-OHP、5-FU、GEM、SN-38)と同等もしくはそれ以上の細胞増殖抑制作用を有する可能性を明らかにしており、研究計画3年のうちの1年目である2022年度は、IMの膵がん細胞に対する細胞増殖抑制機序に関わる標的分子の特定を目的とした。
IMの細胞増殖抑制機序についてはネクローシスや、caspaseの活性化を伴うアポトーシス及びPKCを介した増殖抑制機序などが報告されてはいるが明確にはされていない。そこで本研究では、膵がん細胞に対するIMの細胞増殖抑制機序と関連する候補分子の探索を目的に、IM曝露前後のPanc-1細胞を用いて網羅的遺伝子発現解析RNA seqを行った。Differential Expressed Genes解析により候補分子を抽出し、IM曝露後の細胞生存プロファイルと相関する分子とその関連分子のクラスター解析により候補分子を絞った結果、免疫関連分子Stimulator of interferon genes (STING)がIMによる増殖抑制機序に関わる候補物質として抽出された。IM曝露濃度上昇に伴うPanc-1細胞生存率低下時、STINGタンパク質発現量は有意に上昇し、STING活性に対する負の制御因子p-STING(ser366)タンパク質発現量は、有意ではないもののSTINGタンパク質発現量と逆相関する傾向が認められた。さらに、STING阻害剤H151はIMによる細胞増殖抑制を回復させた。
以上、本研究により、IMによる増殖抑制機序に免疫関連分子STINGが関与することを新たに見出した。
Recently, ingenol mebutate (IM), isolated from the latex of Euphorbia peplus, has been shown to be effective against pancreatic cancer cell lines. However, the mechanism of action is not fully understood. We have already found that IM potentially inhibits cell survival comparable to or greater than those of already clinically used anticancer drugs (CDDP, L-OHP, 5-FU, GEM, and SN-38) for pancreatic cancer. Pancreatic cancer has a poor prognosis and novel and effective therapies are urgently needed to be developed. Our final goal is to clarify the mechanisms of IM for anti-proliferative effect on cancer cells and to develop new therapies for intractable cancers such as pancreatic cancer based on ingenol related compounds in the future. Therefore, the aim of this study was to identify biomolecules involved in the mechanisms of cell growth inhibition by IM. For this purpose, RNA sequencing was used to pick up the candidate molecules and Western blotting and inhibition assays were used to identify novel biomolecules and confirm them.
RNA sequencing and protein expression analysis revealed that low concentrations, around 10 nM of IM increased interferon-stimulated gene (STING) expression and decreased cell viability; coadministration of IM and the STING inhibitor H-151 into Panc-1 cell lines cancelled the inhibitory effect on proliferation observed when IM alone was exposed to the cells. In conclusion, IM has shown inhibitory effects on pancreatic cell proliferation, and STING, an immune-related molecule, may be involved in the mechanism of its action.
 
目次

 
キーワード
 
NDC
 
注記
申請種類 : 福澤基金研究補助
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Nov 30, 2023 10:32:05  
作成日
Nov 30, 2023 10:32:05  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Nov 30, 2023    インデックス を変更
 
インデックス
/ Public / 塾内助成報告書 / 福澤諭吉記念慶應義塾学事振興基金事業報告集 / 2022年度
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 慶應義塾大学日吉... (980) 1st
2位 「危険の予見可能... (564)
3位 731部隊と細菌戦 ... (384)
4位 新自由主義に抗す... (380)
5位 ガールクラッシュ... (343)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 アセトアニリドの... (954) 1st
2位 渋沢栄一と朝鮮 :... (779)
3位 731部隊と細菌戦 ... (770)
4位 酢酸エステル類の... (696)
5位 慶應義塾大学日吉... (652)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース