慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KO12003001-00002020-0055  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KO12003001-00002020-0055.pdf
Type :application/pdf Download
Size :122.3 KB
Last updated :Mar 28, 2022
Downloads : 51

Total downloads since Mar 28, 2022 : 51
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル シナプスの個性を形成する分子機構解明を目指した任意のシナプス標識・精製法の確立  
カナ シナプス ノ コセイ オ ケイセイスル ブンシ キコウ カイメイ オ メザシタ ニンイ ノ シナプス ヒョウシキ・セイセイホウ ノ カクリツ  
ローマ字 Shinapusu no kosei o keiseisuru bunshi kikō kaimei o mezashita nin'i no shinapusu hyōshiki seiseihō no kakuritsu  
別タイトル
名前 Establishment of synapse-specific labeling and purification systems to reveal molecular mechanisms underlying properties of individual synapses  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 山崎, 世和  
カナ ヤマサキ, トキワ  
ローマ字 Yamasaki, Tokiwa  
所属 慶應義塾大学医学部基礎教室  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク  
 
出版地
 
出版者
名前 福澤基金運営委員会  
カナ フクザワ キキン ウンエイ イインカイ  
ローマ字 Fukuzawa kikin un'ei iinkai  
日付
出版年(from:yyyy) 2021  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 p.  
上位タイトル
名前 福澤諭吉記念慶應義塾学事振興基金事業報告集  
翻訳  
 
 
2020  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
記憶や学習を含む高次の脳機能は、神経細胞が構築する複雑な神経回路によって支えられている。回路における神経細胞のつなぎ目をシナプスと呼び、神経細胞間の情報伝達であるシナプス伝達が行われている。脳には興奮性と抑制性のシナプスが存在し、さらにそれぞれが入力や構造から様々な種類に分類される。シナプスは脳が機能する上で必須な構造であり、その異常は発達障害や精神疾患など様々な脳疾患の原因となることから、シナプスの形成や機能を制御する分子メカニズムの解明が強く求められている。
シナプスは、情報を伝達する側(プレ)と情報を受け取る側(ポスト)によって構成されている。申請者は、プレ側とポスト側の細胞を決定することで任意のシナプスを特定し、標識することが可能であると考えた。本研究では、実際にこの方法によって特定のシナプスを標識・精製可能であることを実証し、その構成因子を網羅的に同定することを目的としている。
特定のシナプスを標識・精製するシステムの確立のため、申請者の所属する柚﨑研究室で長く研究対象としている小脳プルキンエ細胞と平行線維が形成する興奮性シナプスをターゲットとした。このシナプスは、シナプスのプレ側である顆粒細胞とポスト側であるプルキンエ細胞に目的遺伝子を発現させることで標識可能と考えられたことから、それぞれの細胞で遺伝子を発現させるプロモーター、Creトランスジェニックマウスを用いた。プルキンエ細胞への遺伝子導入は、PHP.eB型のAAVにL7プロモーターを導入することで実現できた。一方で顆粒細胞への遺伝子導入は、GABRA6プロモーターやCre依存的なAAV を用いたAAVを使用しても難しく、シナプス標識に十分な遺伝子発現を得る事ができなかった。今後は、顆粒細胞への遺伝子導入を改善するために、AAV感染時期の検討とプロモーター/エンハンサーの検討を予定している。
Higher brain functions, including memory and learning, are regulated by the complex neuronal circuits established by neurons. Connections of neurons are called synapses, where signal transmissions from neuron to neuron are performed. In the brain, there are excitatory and inhibitory synapses, which are further subdivided by their inputs and/or structures. Because synapses and their functions are essential for proper brain functions, whose disruption results in ASD and schizophrenia, it is strongly required to reveal the molecular mechanisms underlying synapse formation and functions.

Synapses are composed of pre-side which sends information and post side which receives. We hypothesized that it is possible to label and purify the specific synapse by expressing genes specifically into pre and post neurons.

We examined this hypothesis in the parallel fiber-Purkinje cell synapse (PF-PC synapse) because our research group studies this synapse and has a lot of technical advantages. For labeling PF-PC synapse, we tried to express marker genes into Purkinje cells and granule cells. We found that adeno-associated viruses with L7 minimal promoter express marker genes specifically in Purkinje cell. However, we couldn't express enough amounts of marker genes in granule cells though we used previously reported granule cell-specific promoter and/or transgenic mice in which Cre-recombinase is expressed specifically in cerebellar granule cells. Now we are trying to improve the gene expression in granule cells by using other promoter/enhancers and testing several AAV infection timings.
 
目次

 
キーワード
 
NDC
 
注記
申請種類 : 福澤基金研究補助
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Mar 28, 2022 10:40:44  
作成日
Mar 28, 2022 10:40:44  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Mar 28, 2022    インデックス を変更
 
インデックス
/ Public / 塾内助成報告書 / 福澤諭吉記念慶應義塾学事振興基金事業報告集 / 2020年度
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 ネットワークにつ... (478) 1st
2位 なぜ日本ユニテリ... (452)
3位 ドイツのSNS対策... (423)
4位 慶應義塾大学薬学... (400)
5位 新自由主義に抗す... (389)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 慶應義塾大学薬学... (802) 1st
2位 独ソ不可侵条約と... (633)
3位 ドイツのSNS対策... (580)
4位 インフルエンサー... (465)
5位 アセトアニリドの... (454)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース