慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_26861103seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_26861103seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :276.3 KB
Last updated :Jan 6, 2017
Downloads : 303

Total downloads since Jan 6, 2017 : 303
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 胃癌浸潤転移におけるHOXB9の役割の解明  
カナ イガン シンジュン テンイ ニ オケル HOXB9 ノ ヤクワリ ノ カイメイ  
ローマ字 Igan shinjun teni ni okeru HOXB9 no yakuwari no kaimei  
別タイトル
名前 Experimental and clinicopathological analysis of HOXB9 in gastric cancer  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 加藤, 文彦  
カナ カトウ, フミヒコ  
ローマ字 Kato, Fumihiko  
所属 慶應義塾大学・医学部・助教  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 90573428

名前 和田, 則仁  
カナ ワダ, ノリヒト  
ローマ字 Wada, Norihito  
所属 慶應義塾大学・医学部・講師  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク  

名前 林田, 哲  
カナ ハヤシダ, テツ  
ローマ字 Hayashida, Tetsu  
所属 慶應義塾大学・医学部・助教  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク  

名前 北川, 雄光  
カナ キタガワ, ユウコウ  
ローマ字 Kitagawa, Yuko  
所属 慶應義塾大学・医学部・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク  
 
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2016  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2015  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
HOXB9がいくつかの腫瘍の悪性度と相関すると近年報告されている。今回の研究では胃癌切除検体69例のHOXB9発現を免疫染色法にて評価し, 予後および免疫組織学的因子との関係を検討した。結果, HOXB9陽性群では腫瘍深達度, リンパ節転移, リンパ管浸潤, 静脈浸潤が優位に多く, 全生存率が悪い傾向があった。さらに, 胃癌細胞株TMK-1においてHOXB9発現亢進によるリンパ管新生マーカーの発現の変化を調べた。結果, HOXB9高発現細胞株ではマーカーの一つであるVEGF-D発現が亢進していた。HOXB9発現は胃癌において, リンパ管新生さらにはリンパ節転移を導き, 予後を増悪させる可能性が示唆された。
The relationship between HOXB9 expression and tumor malignancy was recognized recently. In this study, HOXB9 positivity was evaluated immunohistologically in resected tumor tissue from 69 gastric cancer patients, and the association between prognosis and clinicopathologic factors was determined. The HOXB9 gene was also overexpressed in human gastric cancer TMK-1 cells and the effect on the expression of VEGF-C, VEGF-D, and VEGFR-3 determined. We found that the depth of tumor invasion, the number of node metastases, lymphatic invasion, and vascular invasion were significantly associated with HOXB9 positivity. Overall survival was decreased in HOXB9-positive patients. The expression of VEGF-D mRNA was increased in HOXB9 overexpressing TMK-1 relative to control cells. In conclusion, HOXB9 positivity correlated with gastric cancer progression and lymphangiogenesis marker expression. HOXB9 was likely to associate with lymphogenic metastasis.
 
目次

 
キーワード
胃癌  

HOXB9  

バイオマーカー  

リンパ管新生  

VEGF-D  
NDC
 
注記
研究種目 : 若手研究(B)
研究期間 : 2014~2015
課題番号 : 26861103
研究分野 : 上部消化管外科
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Dec 27, 2016 11:19:21  
作成日
Dec 27, 2016 11:19:21  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2015年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 ミュージアムの思... (347) 1st
2位 ヴェルヌとルーセ... (299)
3位 アイドル文化にお... (281)
4位 英語の前置詞onと... (275)
5位 新自由主義に抗す... (270)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 軍事組織における... (893) 1st
2位 アルコール発酵の... (753)
3位 アセトアニリドの... (727)
4位 楽天とアマゾンの... (595)
5位 大義ある未来 : ... (506)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース