慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_26461019seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_26461019seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :85.9 KB
Last updated :Aug 5, 2019
Downloads : 250

Total downloads since Aug 5, 2019 : 250
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 新規の遺伝子網羅的解析法による肝細胞癌分子標的薬に対する薬剤耐性遺伝子の同定  
カナ シンキ ノ イデンシ モウラテキ カイセキホウ ニ ヨル カンサイボウガン ブンシ ヒョウテキヤク ニ タイスル ヤクザイ タイセイ イデンシ ノ ドウテイ  
ローマ字 Shinki no idenshi morateki kaisekiho ni yoru kansaibogan bunshi hyotekiyaku ni taisuru yakuzai taisei idenshi no dotei  
別タイトル
名前 Comprehensive screening of genes resistant to sorafenib in hepatocellular carcinoma  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 阿部, 雄太  
カナ アベ, ユウタ  
ローマ字 Abe, Yuta  
所属 慶應義塾大学・医学部・講師  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 70327526

名前 林田, 哲  
カナ ハヤシダ, テツ  
ローマ字 Hayashida, Tetsu  
所属 慶應義塾大学・医学部・講師  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 80327543
 
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2017  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2016  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
各細胞株のTTCを作成した。MTT assay法により薬剤指摘濃度を確認した後に樹立したTTCを用いてソラフェニブを添加した。その結果HepG2については約10種類, PLC/PRF/5については約20種類のコロニーがピックアップされた。ゲノムDNAを抽出しソラフェニブ耐性遺伝子の候補遺伝子を同定することが可能であった。DNAを抽出し, トランスポゾンにより挿入された箇所を制限酵素処理にて切り出しDNAを増幅させ, その塩基配列を同定し, 遺伝子を同定した。複数の耐性コロニーに共通して出現している遺伝子が幾つか同定され, これが投与薬剤に対する耐性遺伝子候補としてピックアップされた。
We used a novel method involving transposons to screen and identify drug-resistant genes. Transposons are DNA sequences that move from one location on the gene to another. A modified piggyBac transposon was designed as an insertion mutagen, and a cytomegalovirus (CMV) promoter sequence was added to induce strong transcription. When the transposon is inserted to the upstream of a certain gene, the gene will be overexpressed while when intserted down or intragenically, it will be downregulated. After establishing a transposon-tagged cell library, we treated cell lines derived from Hepatocellular carcinoma. We performed splinkerette PCR and TOPO cloning on the resistant colonies. Bacterial colonies were sequenced, and next-generation sequencing was used to identify the overexpressed/downregulated sequences as candidate genes for Sorafenib resistance. We identified several candidate genes from 30 resistant colonies.
 
目次

 
キーワード
肝細胞癌  

化学療法  

ソラフェニブ  
NDC
 
注記
研究種目 : 基盤研究(C)(一般)
研究期間 : 2014~2016
課題番号 : 26461019
研究分野 : 消化器外科
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Aug 05, 2019 09:09:44  
作成日
Sep 21, 2017 15:41:03  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Aug 5, 2019    著者,著者版フラグ を変更
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2016年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 日豪「ミドルパワ... (711) 1st
2位 新自由主義に抗す... (668)
3位 グラウンデッド・... (484)
4位 ドイツのSNS対策... (478)
5位 なぜ日本ユニテリ... (467)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 日豪「ミドルパワ... (2611) 1st
2位 Research on elec... (2162)
3位 新たなかたちのひ... (2012)
4位 Linguistic encod... (1972)
5位 経営者が語るアン... (1779)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース