慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_26220602seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_26220602seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :527.0 KB
Last updated :Oct 31, 2019
Downloads : 247

Total downloads since Oct 31, 2019 : 247
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル ダイヤモンド量子センシング  
カナ ダイヤモンド リョウシ センシング  
ローマ字 Daiyamondo ryōshi senshingu  
別タイトル
名前 Diamond quantum sensing  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 伊藤, 公平  
カナ イトウ, コウヘイ  
ローマ字 Itō, Kōhei  
所属 慶應義塾大学・理工学部 (矢上)・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 30276414

名前 鹿田, 真一  
カナ シカタ, シンイチ  
ローマ字 Shikata, Shin'ichi  
所属 関西学院大学・理工学部・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 00415689

名前 原田, 慶恵  
カナ ハラダ, ヨシエ  
ローマ字 Harada, Yoshie  
所属 大阪大学・蛋白質研究所・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 10202269

名前 渡邊, 幸志  
カナ ワタナベ, ヒデユキ  
ローマ字 Watanabe, Hideyuki  
所属 国立研究開発法人産業技術総合研究所 ・エレクトロニクス 製造領域・主任研究員  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 50392684

名前 早瀬, 潤子  
カナ ハヤセ, ジュンコ  
ローマ字 Hayase, Junko  
所属  
所属(翻訳)  
役割 Collaborator  
外部リンク  

名前 梅沢, 仁  
カナ ウメザワ, ヒトシ  
ローマ字 Umezawa, Hitoshi  
所属  
所属(翻訳)  
役割 Collaborator  
外部リンク  

名前  
カナ  
ローマ字  
所属  
所属(翻訳)  
役割  
外部リンク  
 
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2019  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2018  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
ダイヤモンド中の窒素-空孔(NV)ペア欠陥に局在する単一電子スピンを「量子センサー」として、その周辺に置かれた単一原子核スピンからの磁場検出と核スピン状態操作 (単一核スピン磁気共鳴:NMR) を実行し、さらにはその単一核スピンの位置を三次元空間で原子レベルの空間分解能で確定するイメージング手法を開発し、室温におけるその実証実験に初めて成功した。また、この実証実験に至る過程において、量子センシングに必要なマイクロ波技術と単一電子・核スピン量子制御に関する多くの学術的成果を得た。バイオセンシングにおいても単一細胞内の温度測定に成功した。
A single electron spin associated with a nitrogen-vacancy pair defect in diamond is used as a quantum sensor to realize a mission impossible by the classical means; measurement of the extremely small magnetic field arising from a single nuclear spin followed by quantum manipulation of the same nuclear spin (single nuclear spin magnetic resonance) to determine the exact position of the nuclear spin in the three-dimensional-space with the atomic-level (angstrom) spatial resolution. This level of atomic-scale magnetic resonance imaging (MRI) was performed at room temperature for the first time. In the course of reaching this goal, high quality NV sensor fabrication methods and a variety of a single electron and nuclear spin quantum manipulation protocols leading to quantum sensing was developed. In the area of biosensing, a temperature measurement within cells was demonstrated successfully while the original goal of sensing electric and magnetic field within cells was not achieved.
 
目次

 
キーワード
量子センサー  

ナノテクノロジー  

磁気共鳴  
NDC
 
注記
研究種目 : 基盤研究(S)
研究期間 : 2014~2018
課題番号 : 26220602
研究分野 : 量子情報
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Oct 31, 2019 11:11:01  
作成日
Oct 31, 2019 11:11:01  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Oct 31, 2019    インデックス を変更
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2018年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 ミュージアムの思... (347) 1st
2位 ヴェルヌとルーセ... (299)
3位 アイドル文化にお... (281)
4位 英語の前置詞onと... (275)
5位 新自由主義に抗す... (270)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 軍事組織における... (893) 1st
2位 アルコール発酵の... (753)
3位 アセトアニリドの... (727)
4位 楽天とアマゾンの... (595)
5位 大義ある未来 : ... (506)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース