慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_25282135seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_25282135seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :90.7 KB
Last updated :Jan 6, 2017
Downloads : 253

Total downloads since Jan 6, 2017 : 253
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 間質流制御に基づく血管化組織工学の展開  
カナ カンシツリュウ セイギョ ニ モトズク ケッカンカ ソシキ コウガク ノ テンカイ  
ローマ字 Kanshitsuryu seigyo ni motozuku kekkanka soshiki kogaku no tenkai  
別タイトル
名前 Development of tissue engineering for vascularization based on regulation of interstitial flow  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 須藤, 亮  
カナ スドウ, リョウ  
ローマ字 Sudo, Ryo  
所属 慶應義塾大学・理工学部・准教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 20407141

名前 谷下, 一夫  
カナ タニシタ, カズオ  
ローマ字 Tanishita, Kazuo  
所属 早稲田大学・ナノ・ライフ創新研究機構・上級研究員(研究院教授)  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 10101776

名前 三高, 俊広  
カナ ミタカ, トシヒロ  
ローマ字 Mitaka, Toshihiro  
所属 札幌医科大学・医学部・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 50231618

名前 牛山, 明  
カナ ウシヤマ, アキラ  
ローマ字 Ushiyama, Akira  
所属 国立保健医療科学院・生活環境研究部・上席主任研究官  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 60291118
 
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2016  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2015  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
現在の組織工学では複雑な三次元臓器の再生手法が必要とされている。特に, 毛細血管を含む三次元複合組織の再生が課題であり, 本研究は生体工学の立場から三次元肝細胞組織に毛細血管を導入する血管化の技術を検討した。具体的には, 3チャンネル型マイクロ流体デバイスにおいて血管形成と三次元肝組織形成の時期を調節することで, 三次元肝組織に血管組織を導入することに成功し, 再現性を確認した。さらに, 肝細胞調整培養液やコラーゲンゲル粒子を用いることによって効率を高める可能性を示した。
It is necessary to reconstruct three-dimensional (3D) complex organs in current tissue engineering. In particular, construction 3D complex tissues including microvascular networks is a big challenge. In this study, we investigated a technology to vascularize 3D hepatocyte tissues. Specifically, we could construct 3D hepatocyte tissues with microvessels by controlling the timing of vascular formation and hepatocyte tissue formation in 3-channel microfluidic devices. Furthermore, we demonstrated hepatocyte-conditioned medium and collagen gel microspheres could promote vascularization of hepatocyte tissues.
 
目次

 
キーワード
マイクロ流体デバイス  

肝臓  

血管  
NDC
 
注記
研究種目 : 基盤研究(B)(一般)
研究期間 : 2013~2015
課題番号 : 25282135
研究分野 : 組織工学, 生体工学
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Dec 27, 2016 11:18:26  
作成日
Dec 27, 2016 11:18:26  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2015年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 文化資本概念の現... (549) 1st
2位 731部隊と細菌戦 ... (454)
3位 新自由主義に抗す... (369)
4位 石垣島の「エコツ... (269)
5位 ガールクラッシュ... (263)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 アセトアニリドの... (765) 1st
2位 酢酸エステル類の... (541)
3位 アルコール発酵の... (499)
4位 インフルエンサー... (487)
5位 アーカイヴと思考... (412)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース