慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_24659103seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_24659103seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :252.9 KB
Last updated :Dec 11, 2014
Downloads : 1584

Total downloads since Dec 11, 2014 : 1584
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 非可逆性糖尿病性胃麻痺に対する神経幹細胞移植の開発  
カナ ヒカギャクセイ トウニョウビョウセイ イ マヒ ニ タイスル シンケイ カンサイボウ イショク ノ カイハツ  
ローマ字 Hikagyakusei tonyobyosei i mahi ni taisuru shinkei kansaibo ishoku no kaihatsu  
別タイトル
名前 Neural stem cell transplantation for refractory idiopathic or diabetic gastroparesis  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 鈴木, 秀和  
カナ スズキ, ヒデカズ  
ローマ字 Suzuki, Hidekazu  
所属 慶應義塾大学・医学部・准教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 70255454

名前 浦岡, 俊夫  
カナ ウラオカ, トシオ  
ローマ字 Uraoka, Toshio  
所属 慶應義塾大学・医学部・講師  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 80448216

名前 河瀬, 聡  
カナ カワセ, サトシ  
ローマ字 Kawase, Satoshi  
所属 慶應義塾大学・医学部・特任助教  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 80468496

名前 矢作, 直久  
カナ ヤハギ, ナオヒサ  
ローマ字 Yahagi, Naohisa  
所属 慶應義塾大学・医学部・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 90292937

名前 福原, 誠一郎  
カナ フクハラ, セイイチロウ  
ローマ字 Fukuhara, Seiichiro  
所属 慶應義塾大学・医学部・大学院生  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク  

名前 正岡, 建洋  
カナ マサオカ, タツヒロ  
ローマ字 Masaoka, Tastuhiro  
所属 慶應義塾大学・医学部・助教  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク  

名前 内田, 勝幸  
カナ ウチダ, マサユキ  
ローマ字 Uchida, Masayuki  
所属 明治乳業研究所・食機能科学研究所・リーダー  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク  

名前 西村, 空也  
カナ ニシムラ, ソラヤ  
ローマ字 Nishimura, Soraya  
所属 慶應義塾大学・医学部・大学院生  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク  
 
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2014  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2013  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
糖尿病発症db/dbマウスの27%で胃排出が延長した。胃排出遅延db/dbマウスで胃筋間神経叢のnNOSとGFAP発現が低下した。胃排出遅延db/dbマウスで血清ApoE値が有意に低下した。ApoE KOマウスでは胃排出が低下し、胃排出遅延db/dbマウスと同様、筋間神経叢のnNOSやGFAP発現が低下した。nNOS KOマウス、ApoE KOマウスに神経幹細胞移植6週後の胃排出能は移植前に比べ有意に改善した。ApoE KOマウスでnNOSとGFAP発現は有意に回復した。本研究は神経幹細胞移植が胃運動不全麻痺で胃排出遅延を是正し、血清ApoEが消化管運動障害のマーカーとなることが示唆された。
Delayed gastric emptying was observed in 27 % of db/db mouse with a significant decrease in the serum ApoE level and in the myenteric nNOS and GFAP expression. The gastric emptying was also significantly delayed in ApoE knockout (KO) mouse with a decrease in the expression of nNOS and GFAP in myenteric plexus. Transplantation of neural stem cells (NSCs) improved delayed gastric emptying in nNOS KO mice and ApoE KO mise. The expressions of nNOS and GFAP in myenteric plexus were restored by transplantation of NSCs. Transplantation of NSCs restored the delayed gastric emptying in apoE knockout mice, suggesting a promising application of regenerative therapy against gastroparesis and a possible development of serum ApoE as a potential biomarker for gastrointestinal motility disorders.
 
目次

 
キーワード
胃不全麻痺  

糖尿病  

脂質異常症  

アポプロテインE  

胃排出  

神経幹細胞  

神経幹細胞移植  
NDC
 
注記
研究種目 : 挑戦的萌芽研究
研究期間 : 2012~2013
課題番号 : 24659103
研究分野 : 医歯薬学
科研費の分科・細目 : 基礎医学・生理学一般
 
言語
日本語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Dec 11, 2014 11:40:11  
作成日
Dec 11, 2014 11:40:11  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2013年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 慶應義塾大学日吉... (900) 1st
2位 「危険の予見可能... (522)
3位 新自由主義に抗す... (413)
4位 731部隊と細菌戦 ... (412)
5位 ガールクラッシュ... (364)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 アセトアニリドの... (944) 1st
2位 渋沢栄一と朝鮮 :... (811)
3位 731部隊と細菌戦 ... (764)
4位 酢酸エステル類の... (698)
5位 慶應義塾大学日吉... (597)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース