慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_24530476seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_24530476seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :245.1 KB
Last updated :Apr 11, 2016
Downloads : 840

Total downloads since Apr 11, 2016 : 840
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 日本企業の合併・買収(M&A)意思決定プロセス研究  
カナ ニホン キギョウ ノ ガッペイ・バイシュウ (M&A) イシ ケッテイ プロセス ケンキュウ  
ローマ字 Nihon kigyo no gappei baishu (M&A) ishi kettei purosesu kenkyu  
別タイトル
名前 How do Japanese firms make M&A decisions? a process view  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 清水, 勝彦  
カナ シミズ, カツヒコ  
ローマ字 Shimizu, Katsuhiko  
所属 慶應義塾大学・経営管理研究科・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 50579935
 
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2015  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2014  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
日本企業にとって, 国際化の進むビジネスフィールドで欧米企業はもちろん新興国の企業と戦うためにも戦略的合併及び買収(M&A)をどのように行っていくかは極めて重要なテーマである。本研究は, 日本企業のM&A活動について特に, 意思決定のバイアス, 失敗という視点から調査・検証を行った。ファイナンスや戦略の視点から「合理的」な意思決定とされがちなM&Aの意思決定に関し, 実は行動経済学的で指摘される前例踏襲, 他社のまね的なパターンが頻繁に見られること, また必ずしも「経験」がプラスに働くとは限らないことが発見され, 今後の日本企業の経営にとって重要な示唆を実務的にも学術的にも明らかにすることができた。
Mergers and acquisitions (M&As) have been an important strategic alternative for multinational corporations. Although US and European firms actively engaged in M&As, Japanese firms were less active. However, in a rapidly globalizing environment, Japanese firms also need to consider M&As seriously. In this research, I examine the M&A activities and their decision making processes from the perspective of psychological biases and failures. I found that seemingly rational M&A decision making is not always rational. Instead, top managers are often subject to biases and overconfidence. Moreover, past M&A experience becomes liabilities and sources of biases, not lessons to reduce biases. In this regard, this research provides various important findings and implications with both academic researchers and practitioners.
 
目次

 
キーワード
買収  

合併  

意思決定プロセス  
NDC
 
注記
研究種目 : 基盤研究(C)
研究期間 : 2012~2014
課題番号 : 24530476
研究分野 : 社会科学
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Apr 11, 2016 09:58:18  
作成日
Apr 11, 2016 09:58:18  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2014年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 新自由主義に抗す... (487) 1st
2位 斎藤隆夫の「粛軍... (424)
3位 慶應義塾図書館史... (414)
4位 認知文法から考え... (400)
5位 M&Aにおける... (389)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 新参ファンと古参... (313) 1st
2位 日本における美容... (313)
3位 興味が引き起こさ... (259)
4位 新自由主義に抗す... (253)
5位 重陽の詩歌 : 詩... (229)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース