慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_23591795seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_23591795seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :212.5 KB
Last updated :Dec 11, 2014
Downloads : 2306

Total downloads since Dec 11, 2014 : 2306
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 高速スイッチング2重エネルギーCTの基礎的検討と臨床応用  
カナ コウソク スイッチング 2ジュウ エネルギー CT ノ キソテキ ケントウ ト リンショウ オウヨウ  
ローマ字 Kosoku suitchingu 2ju enerugi CT no kisoteki kento to rinsho oyo  
別タイトル
名前 Basic study and clinical application of fat kVp switching dual energy CT  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 陣崎, 雅弘  
カナ ジンザキ, マサヒロ  
ローマ字 Jinzaki, Masahiro  
所属 慶應義塾大学・医学部・准教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 80216259

名前 今西, 宣晶  
カナ イマニシ, ノブアキ  
ローマ字 Imanishi, Nobuaki  
所属 慶應義塾大学・医学部・准教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 00184820

名前 田波, 穣  
カナ タナミ, ユタカ  
ローマ字 Tanami, Yutaka  
所属 慶應義塾大学・医学部・助教  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 00306797

名前 山田, 稔  
カナ ヤマダ, ミノル  
ローマ字 Yamada, Minoru  
所属 慶應義塾大学・医学部・助教  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 60365434

名前 栗林, 幸夫  
カナ クリバヤシ, サチオ  
ローマ字 Kuribayashi, Sachio  
所属 慶應義塾大学・医学部・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 40102842
 
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2014  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2013  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
仮想単色X線CT画像はビームハードニングアーチファクトの抑制効果があることを心筋潅流および腎嚢胞において検証した。仮想単色X線CT画像の70keV画像は、腹部CTで120kVpに比べて画質が良好であること、肝転移においても70keVが至適であることを確認し、70keV画像は120kVpを置換し得ることを示した。また、仮想単純CT像は、CT値は実際の単純CTとほぼ同等で、冠動脈石灰化スコアにおいて有効活用できることを示した。しかし、期待されたヨード強調画像での動脈の石灰化病変の狭窄診断能の向上は得られなかった。今後、メーカーと連携しながら、ヨード強調画像の画質向上に向けて検討を続けて行く。
We clarified that virtual monochromatic spectral (VMS) images obtained at 70 keV had fewer beam-hardening artifacts than those obtained at 120 kVp for images obtained during evaluations of cardiac perfusion and renal cysts. We also showed that the 70 keV images provided both image noise reduction and an improved contrast-noise ratio, compared with the 120-kVp images, in abdominal CT evaluations. Thus, VMS imaging has the potential to replace 120-kVp CT as the standard CT imaging modality. We also showed that virtual non-contrast images provided CT attenuation values that were equivalent to a true unenhanced image, and the coronary artery calcium scores derived from water density images paralleled those obtained using 120-kVp unenhanced images. However, the diagnostic performance of iodine/calcium-based materials for decomposition images used to evaluate severely calcified coronary arteries was not as high as expected. We plan to continue evaluating material decomposition imaging.
 
目次

 
キーワード
2重エネルギーCT  

仮想t単色X線CT  

monochromatic image  

material decomposition  

仮想単純CT  

virtual unenhanced CT  

pseudoenhancement  

冠動脈  
NDC
 
注記
研究種目 : 基盤研究(C)
研究期間 : 2011~2013
課題番号 : 23591795
研究分野 : 医歯薬学
科研費の分科・細目 : 内科系臨床医学・放射線科学
 
言語
日本語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Dec 11, 2014 11:32:17  
作成日
Dec 11, 2014 11:32:17  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2013年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 なぜ日本ユニテリ... (492) 1st
2位 ネットワークにつ... (476)
3位 ドイツのSNS対策... (452)
4位 慶應義塾大学薬学... (426)
5位 新自由主義に抗す... (402)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 慶應義塾大学薬学... (783) 1st
2位 ドイツのSNS対策... (546)
3位 楽天とアマゾンの... (496)
4位 インフルエンサー... (482)
5位 独ソ不可侵条約と... (444)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース