慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_23550031seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_23550031seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :712.0 KB
Last updated :Dec 11, 2014
Downloads : 710

Total downloads since Dec 11, 2014 : 710
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 近似の不釣合を避けた電子相関分子間相互作用理論の確立とその応用  
カナ キンジ ノ フツリアイ オ サケタ デンシ ソウカン ブンシカン ソウゴ サヨウ リロン ノ カクリツ ト ソノ オウヨウ  
ローマ字 Kinji no futsuriai o saketa denshi sokan bunshikan sogo sayo riron no kakuritsu to sono oyo  
別タイトル
名前 Development and application of electron correlation theory suitable for molecular interaction study  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 岩田, 末廣  
カナ イワタ, スエヒロ  
ローマ字 Iwata, Suehiro  
所属 慶應義塾大学・理工学部・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 20087505

名前 松澤, 秀則  
カナ マツザワ, ヒデノリ  
ローマ字 Matsuzawa, Hidenori  
所属 千葉工業大学工学部・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 30260847

名前 藪下, 聡  
カナ ヤブシタ, サトシ  
ローマ字 Yabushita, Satoshi  
所属 慶應義塾大学理工学部・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 50210315
 
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2014  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2013  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
局所射影分子軌道法(Locally Projected Molecular Orbital)に基づく摂動論(LPMO PT)を発展させ、多数の分子間に働く非共有結合(non-covalent)相互作用を高速かつ高精度に計算する近似手法を開発し、分子クラスター研究に活用した。最も計算時間を要する部分をopenMPによる並列化し、水分子クラスター25量体の高精度計算を可能にした。LPMO PT法を分子クラスターのモンテカルロ(MC)シミュレーションに適用するプログラムMonte Carlo for Molecular Clusters by Python ((MC)2Py)を開発した。
The perturbation theory based on the Locally Projected Molecular Orbitals (LPMO PT) was developed to study the weak non-covalent molecular interaction. The LPMO PT successfully avoids the basis set superposition error (BSSE) by removing the orbital basis and configuration inconsistencies. Using the openMP, the time-consuming parts of the codes were parallelized, and the latest version of the code enables us to efficiently compute the binding energy of (H20)25 with the aug-cc-pVDZ basis set. The calculated relative binding energies of the isomers of (H20)n (n=6, 8, 13, 20 and 25) agree with those calculated with the more sophisticated and computation-demanding methods. One of the advantages of the LPMO PT is that the energy contribution from the charge-transfer and dispersion terms can be evaluated for every pair of the molecules in the large size of molecules. By utilizing these terms, the hydrogen bonded networks in water clusters are analyzed.
 
目次

 
キーワード
分子間相互作用  

量子化学計算  

分子軌道理論  

水クラスター  

電荷移動相互作用  

分散相互作用  

気体関数欠損誤差  

水素結合  
NDC
 
注記
研究種目 : 基盤研究(C)
研究期間 : 2011~2013
課題番号 : 23550031
研究分野 : 理論化学・計算化学
科研費の分科・細目 : 基礎化学・物理化学
 
言語
日本語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Dec 11, 2014 11:32:08  
作成日
Dec 11, 2014 11:32:08  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2013年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 Open-domain dial... (1631) 1st
2位 石垣島の「エコツ... (745)
3位 Bidet toilet use... (533)
4位 731部隊と細菌戦 ... (485)
5位 新自由主義に抗す... (372)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 アセトアニリドの... (1065) 1st
2位 インフルエンサー... (492)
3位 興味が引き起こさ... (437)
4位 石垣島の「エコツ... (435)
5位 酢酸エステル類の... (418)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース