慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_23530495seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_23530495seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :85.8 KB
Last updated :Dec 11, 2014
Downloads : 544

Total downloads since Dec 11, 2014 : 544
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 多国籍企業の制度優位  
カナ タコクセキ キギョウ ノ セイド ユウイ  
ローマ字 Takokuseki kigyo no seido yui  
別タイトル
名前 Institutional advantage of multinational corporations  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 磯辺, 剛彦  
カナ イソベ, タケヒコ  
ローマ字 Isobe, Takehiko  
所属 慶應義塾大学・経営管理研究科・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 30289110
 
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2014  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2013  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
本研究の目的は、多国籍企業の意思決定について、社会学の制度理論を使って明らかにすることであった。本研究では、進出国や地域による日本企業の海外現地法人のパフォーマンスへの影響について明らかにした。分析の結果、進出国は産業要因と同じ程度に現地法人のパフォーマンスに影響することを明らかにした。加えて、多国籍企業の進出や撤退に影響する要因について分析した。重要な発見として、多国籍企業の意思決定は、競合他社の行動に大きく影響を受けることを発見した。このような発見は、社会学的なアプローチは国際経営の研究にとってきわめて重要であることを示唆するものであった。
The aim of this study is to clarify the decision-making of multinational corporations (MNC) by using the institutional theory of sociology. This study analyze the effects of host country or area on performance of Japanese subsidiaries. The results show that the effect of host country is the same as that of industry. In addition, I examine the causes which affect the entry and exit decision of MNCs. As the important findings, this study reports the decision of MNCs is affected by that of competitors. These results suggest that the approach by sociology is very important for international studies.
 
目次

 
キーワード
制度理論  

国際経営  

多国籍企業  
NDC
 
注記
研究種目 : 基盤研究(C)
研究期間 : 2011~2013
課題番号 : 23530495
研究分野 : 社会科学
科研費の分科・細目 : 経営学・経営学
 
言語
日本語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Dec 11, 2014 11:29:58  
作成日
Dec 11, 2014 11:29:58  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2013年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 Open-domain dial... (1615) 1st
2位 石垣島の「エコツ... (710)
3位 Bidet toilet use... (520)
4位 731部隊と細菌戦 ... (500)
5位 新自由主義に抗す... (384)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 アセトアニリドの... (1036) 1st
2位 インフルエンサー... (505)
3位 石垣島の「エコツ... (427)
4位 酢酸エステル類の... (402)
5位 興味が引き起こさ... (401)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース