慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_18K06137seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_18K06137seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :166.5 KB
Last updated :May 17, 2022
Downloads : 68

Total downloads since May 17, 2022 : 68
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 新たなC型糖修飾責任酵素の同定と基質タンパク質の解析  
カナ アラタナ Cガタ トウ シュウショク セキニン コウソ ノ ドウテイ ト キシツ タンパクシツ ノ カイセキ  
ローマ字 Aratana Cgata tō shūshoku sekinin kōso no dōtei to kishitsu tanpakushitsu no kaiseki  
別タイトル
名前 Identification of novel enzymes for C-mannosylation and analysis of its substrate proteins  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 清水, 史郎  
カナ シミズ, シロウ  
ローマ字 Simizu, Sirō  
所属 慶應義塾大学・理工学部 (矢上) ・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 30312268
 
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2021  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2020  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
本研究課題はC型糖修飾の責任酵素の同定と新たな基質探索を目指したものである。期間中に、責任酵素同定のため、C型糖修飾を簡便に検出する方法を開発することができた。さらに、R-spondin2、MFAP4、ADAMTS4そしてIsthmin-1を新たなC型糖修飾の基質タンパク質として同定することができた。それぞれの基質タンパク質は機能解析も行い、C型糖修飾が種々のタンパク質において重要な役割を担っていることが示された。
The objective of the research is to identify the enzyme responsible for C-mannosylation and to search for new substrate proteins. During the period, we were able to develop a simple method for detecting C-mannosylation to identify the responsible enzyme(s). Furthermore, we identified R-spondin2, MFAP4, ADAMTS4 and Isthmin-1 as novel C-mannosylated proteins. Functional analysis of each substrate protein was also performed, and it was demonstrated that C-mannosylation plays an important role in various protein functions.
 
目次

 
キーワード
C型糖修飾  

R-spondin2  

MFAP4  

ADAMTS4  

Isthmin-1  
NDC
 
注記
研究種目 : 基盤研究 (C) (一般)
研究期間 : 2018~2020
課題番号 : 18K06137
研究分野 : 糖質科学
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
May 17, 2022 13:20:40  
作成日
May 17, 2022 13:20:40  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
May 17, 2022    インデックス を変更
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2020年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 ネットワークにつ... (468) 1st
2位 慶應義塾大学薬学... (393)
3位 新自由主義に抗す... (379)
4位 ドイツのSNS対策... (376)
5位 攻撃衝動の体系的... (360)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 慶應義塾大学薬学... (805) 1st
2位 独ソ不可侵条約と... (632)
3位 ドイツのSNS対策... (595)
4位 なぜ日本ユニテリ... (594)
5位 アセトアニリドの... (448)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース