慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_17KT0055seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_17KT0055seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :221.9 KB
Last updated :Mar 5, 2021
Downloads : 217

Total downloads since Mar 5, 2021 : 217
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 多変量解析による慢性炎症スパイラル形成機構の解明  
カナ タヘンリョウ カイセキ ニ ヨル マンセイ エンショウ スパイラル ケイセイ キコウ ノ カイメイ  
ローマ字 Tahenryō kaiseki ni yoru mansei enshō supairaru keisei kikō no kaimei  
別タイトル
名前 Elucidation of pathogenic mechanism of chronic inflammation  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 長谷, 耕二  
カナ ハセ, コウジ  
ローマ字 Hase, Kōji  
所属 慶應義塾大学・薬学部 (芝共立) ・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 20359714
 
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2020  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2019  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
腸内細菌は難消化性多糖類の発酵代謝により短鎖脂肪酸を産生する。短鎖脂肪酸は多様な生理活性を有し、特に酪酸は腸管免疫恒常性維持における鍵因子とみなされている。本研究では我が国で年々増加している潰瘍性大腸炎 (UC) およびクローン病 (CD) 患者における酪酸低下の原因を解析した。CD患者では主要な酪酸産生菌の顕著な減少がクローン病における酪酸産生低下の原因と考えられた。一方で、UC患者では腸内細菌によるムチン糖鎖利用の低下が酪酸産生低下の原因と考えられた。
The dysbiosis of gut microbiota has been implicated in the pathogenesis of inflammatory bowel diseases; however, the underlying mechanisms have not yet been elucidated. Levels of n-butyrate were significantly lower in stools of both CD and UC patients than in stools of healthy subjects. The major n-butyrate producer was particularly underrepresented in CD patients, but not in UC patients. The decrease in butyrate production in UC patients was attributed to abnormal mucin utilisation that is one of the pathways for n-butyrate production.
 
目次

 
キーワード
炎症性腸疾患  

ディスバイオーシス  

酪酸  
NDC
 
注記
研究種目 : 基盤研究 (B) (特設分野研究)
研究期間 : 2017~2019
課題番号 : 17KT0055
研究分野 : 免疫学
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Mar 05, 2021 13:26:34  
作成日
Mar 05, 2021 13:26:34  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Mar 5, 2021    インデックス を変更
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2019年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 ネットワークにつ... (462) 1st
2位 新自由主義に抗す... (412)
3位 実践的推論の合理... (365)
4位 ドイツのSNS対策... (338)
5位 攻撃衝動の体系的... (334)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 慶應義塾大学薬学... (1419) 1st
2位 なぜ日本ユニテリ... (844)
3位 独ソ不可侵条約と... (646)
4位 ドイツのSNS対策... (598)
5位 アセトアニリドの... (470)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース