慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_17K12678seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_17K12678seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :1.5 MB
Last updated :Oct 31, 2019
Downloads : 155

Total downloads since Oct 31, 2019 : 155
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 情報発信主体の擬態化による参加型センシング手法  
カナ ジョウホウ ハッシン シュタイ ノ ギタイカ ニ ヨル サンカガタ センシング シュホウ  
ローマ字 Jōhō hasshin shutai no gitaika ni yoru sankagata senshingu shuhō  
別タイトル
名前 Participatory sensing method with mimicking users as location-based monster  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 米澤, 拓郎  
カナ ヨネザワ, タクロウ  
ローマ字 Yonezawa, Takurō  
所属 慶應義塾大学・政策・メディア研究科 (藤沢)・特任准教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 90596917

名前 坂村, 美奈  
カナ サカムラ, ミナ  
ローマ字 Sakamura, Mina  
所属  
所属(翻訳)  
役割 Collaborator  
外部リンク  

名前 中澤, 仁  
カナ ナカザワ, ジン  
ローマ字 Nakazawa, Jin  
所属  
所属(翻訳)  
役割 Collaborator  
外部リンク  
 
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2019  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2018  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
本研究では、情報擬態化を通じた参加型センシングシステムの実現と、実環境での実験を通じて上述した仮説の実証・評価を行う。提案手法の実現にあたっては、ロケモンを紐付けるためのPoI範囲の設定方法、ユーザ位置情報との紐付け手法、プライバシ保護手法、擬態化を含むアカウンティング管理手法、情報収集・流通手法、ゲーム性デザイン、直感操作可能なユーザインタフェース等の課題に取り組んだ。また合わせて、参加型センシングを含む都市データの広域流通手法や、参加型センシング技術の実社会応用を目指した研究を行った。研究成果として、6件の論文発表および3つの受賞等を得て高く評価された。
This research focused to create new participatory sensing system which leverages a concept of mimicking users as location-based monsters. In the proposed method, the research succeeded to design and implement PoI design function, algorithm for mimicking users as location-based monster, and actual applications both client-side and server-side. Through the research period, we executed three real-world experiments, and confirmed that proposed system has several advantages compared to existing method such as increasing number of posts from the PoIs, changing communication style between users, etc. In addition to the participatory sensing method, the research also succeeded to design and implement sensor data distribution platform called SOXFire with extending several features of server-to-server federation, defining new scheme for leveraging participatory sensing data. Moreover, the research enabled to deploy the system into city workers' daily operation.
 
目次

 
キーワード
参加型センシング  

スマートシティ  

ユビキタスコンピューティング  
NDC
 
注記
研究種目 : 若手研究(B)
研究期間 : 2017~2018
課題番号 : 17K12678
研究分野 : ユビキタスコンピューティング
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Oct 31, 2019 16:39:35  
作成日
Oct 31, 2019 11:11:10  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Oct 31, 2019    インデックス を変更
Oct 31, 2019    著者 著者ID,著者 名前,著者 カナ,著者 ローマ字,著者 所属,著者 所属(翻訳),著者 役割,著者 外部リンク,抄録 内容,注記 を変更
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2018年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 ミュージアムの思... (347) 1st
2位 ヴェルヌとルーセ... (299)
3位 アイドル文化にお... (281)
4位 英語の前置詞onと... (275)
5位 新自由主義に抗す... (270)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 軍事組織における... (893) 1st
2位 アルコール発酵の... (753)
3位 アセトアニリドの... (727)
4位 楽天とアマゾンの... (595)
5位 大義ある未来 : ... (506)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース