慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_17H01433seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_17H01433seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :320.9 KB
Last updated :Mar 5, 2021
Downloads : 36

Total downloads since Mar 5, 2021 : 36
 
タイトル
タイトル 組織幹細胞の維持・若返りを可能にする新規分子メカニズム  
カナ ソシキ カンサイボウ ノ イジ・ワカガエリ オ カノウ ニ スル シンキ ブンシ メカニズム  
ローマ字 Soshiki kansaibō no iji wakagaeri o kanō ni suru shinki bunshi mekanizumu  
別タイトル
名前 Novel molecular mechanisms for enabling the maintenance and rejuvenation of tissue stem cells  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 洪, 実  
カナ コウ, ミノル  
ローマ字 Kō, Minoru  
所属 慶應義塾大学・医学部 (信濃町) ・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 50631199

名前 中武, 悠樹  
カナ ナカタケ, ユウキ  
ローマ字 Nakatake, Yūki  
所属 慶應義塾大学・医学部 (信濃町) ・講師  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 20415251

名前 秋山, 智彦  
カナ アキヤマ, トモヒコ  
ローマ字 Akiyama, Tomohiko  
所属 慶應義塾大学・医学部 (信濃町) ・助教  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 20570691

名前 洪, 繁  
カナ コウ, シゲル  
ローマ字 Kō, Shigeru  
所属 慶應義塾大学・医学部 (信濃町) ・准教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 90402578

名前 小田, 真由美  
カナ オダ, マユミ  
ローマ字 Oda, Mayumi  
所属 慶應義塾大学・医学部 (信濃町) ・特任講師  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 80567511

名前  
カナ  
ローマ字  
所属  
所属(翻訳)  
役割  
外部リンク  
Publisher  
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2020  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2019  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
 
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
マウス成体組織におけるZscan4の発現解析および遺伝子改変マウスの作製を行った。(1) 成体マウス組織の各Zscan4パラログの発現解析を行い、精巣・卵巣・膵以外においても組織特異的に発現するパラログが確認された。免疫染色で一部の細胞にのみ陽性が認められES細胞と同様であった。(2) Zscan4遺伝子クラスター(850kb)領域をKOしたマウスを作成した。LoxP配列を挿入したconditional KO ES細胞からマウスを作成した。Zscan4 全クラスター領域が欠損したマウスも作成したが、germ lineへ入らなかった。今後、新たなconditional KOマウスの作成を進める。
Expression analysis of Zscan4 in adult mouse tissues and generation of genetically modified mice were performed. (1) An expression analysis of each Zscan4 paralog in adult mouse tissues was performed, and a paralog that was tissue-specifically expressed in areas other than the testis, ovary, and pancreas was confirmed. By immunostaining, only some cells were positive, which was similar to ES cells. (2) A mouse in which the Zscan4 gene cluster (850 kb) region was KO was prepared. Mice were prepared from conditional KO ES cells in which LoxP sequences were inserted. Mice deficient in the entire Zscan4 cluster region were also created, but did not enter the germ line. We will continue to develop new conditional KO mice.
 
目次

 
キーワード
ZSCAN4  

組織幹細胞  

若返り  
NDC
 
注記
研究種目 : 基盤研究 (A) (一般)
研究期間 : 2017~2019
課題番号 : 17H01433
研究分野 : システム医学
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
 
本文URI
 
アクセス条件

 
最終更新日
Mar 05, 2021 13:19:16  
作成日
Mar 05, 2021 13:19:16  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Mar 5, 2021    インデックス を変更
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2019年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 LONG-RUN FISH ST... (8802) 1st
2位 ドイツのSNS対策... (1164)
3位 記憶の社会学・序... (1140)
4位 日本における小売... (1130)
5位 アルコール発酵の... (1056)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 アセトアニリドの... (1177) 1st
2位 Linguistic encod... (900)
3位 アルコール発酵の... (644)
4位 右水晶と左水晶の... (498)
5位 日本における赤痢... (434)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース