慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_16K15956seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_16K15956seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :245.6 KB
Last updated :Mar 5, 2021
Downloads : 353

Total downloads since Mar 5, 2021 : 353
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 高齢者ケア施設における看取りのケアパスの開発  
カナ コウレイシャ ケア シセツ ニ オケル ミトリ ノ ケアパス ノ カイハツ  
ローマ字 Kōreisha kea shisetsu ni okeru mitori no keapasu no kaihatsu  
別タイトル
名前 Developing an integrated care pathway for end-of-life care in long term care facilities  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 深堀, 浩樹  
カナ フカホリ, ヒロキ  
ローマ字 Fukahori, Hiroki  
所属 慶應義塾大学・看護医療学部 (藤沢) ・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 30381916

名前 田口, 敦子  
カナ タグチ, アツコ  
ローマ字 Taguchi, Atsuko  
所属 東北大学・大学院医学系研究科・准教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 70359636

名前 宮下, 光令  
カナ ミヤシタ, ミツノリ  
ローマ字 Miyashita, Mitsunori  
所属 東北大学・大学院医学系研究科・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 90301142

名前 山縣, 千尋  
カナ ヤマガタ, チヒロ  
ローマ字 Yamagata, Chihiro  
所属 東京医科歯科大学・大学院保健衛生学研究科・大学院生  
所属(翻訳)  
役割 Collaborator  
外部リンク  

名前 松本, 佐知子  
カナ マツサト, サチコ  
ローマ字 Matsumoto, Sachiko  
所属 社会福祉法人聖隷福祉事業団・藤沢エデンの園一番館・副園長  
所属(翻訳)  
役割 Collaborator  
外部リンク  

名前 菅野, 雄介  
カナ カンノ, ユウスケ  
ローマ字 Kanno, Yūsuke  
所属  
所属(翻訳)  
役割 Collaborator  
外部リンク 科研費研究者番号 : 00813403

名前  
カナ  
ローマ字  
所属  
所属(翻訳)  
役割  
外部リンク  
 
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2020  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2019  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
有料老人ホームなどの高齢者ケア施設の入居者と家族に対する終末期ケアの質向上のためのツールとして、4つの要素 (①終末期ケアに関する教育、②多職種で共通して活用できる構造化された記録用紙、③  ②で得られる情報を活用した定期的なカンファレンス、④ケア管理者による継続的な教育的支援)から構成されるEnd-of-Lifeケアツール (EOLケアツール) を開発した。介護職・看護職を対象とした調査により評価を行い、高齢者ケア施設の終末期ケアに有用であることが示唆された。
We have developed an intervention to improve end-of-life (EOL) care in long-term-care facilities, including fee-based homes for elderly. The intervention is named the EOL Care Tool. The EOL Care Tool consisted of four components: end-of-life care education, structured documents, regular conferences, and managers' support. We evaluated the EOL care tool by surveys for care workers and nurses. The results indicated that the tool is useful for EOL care in long-term-care facilities.
 
目次

 
キーワード
高齢者ケア施設  

終末期ケア  

Integrated care pathway  
NDC
 
注記
研究種目 : 挑戦的萌芽研究
研究期間 : 2016~2019
課題番号 : 16K15956
研究分野 : 老年看護学
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Mar 05, 2021 13:19:15  
作成日
Mar 05, 2021 13:19:15  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Mar 5, 2021    インデックス を変更
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2019年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 新自由主義に抗す... (502) 1st
2位 慶應義塾図書館史... (392)
3位 斎藤隆夫の「粛軍... (379)
4位 認知文法から考え... (362)
5位 M&Aにおける... (360)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 医療用呼吸温湿度... (723) 1st
2位 A study on the s... (391)
3位 新参ファンと古参... (360)
4位 新自由主義に抗す... (264)
5位 日本における美容... (248)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース