慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_16K11109seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_16K11109seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :209.2 KB
Last updated :Oct 31, 2019
Downloads : 629

Total downloads since Oct 31, 2019 : 629
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル ヒト着床期子宮内膜細胞のEMTを介した細胞動態制御機構の解明  
カナ ヒト チャクショウキ シキュウ ナイマク サイボウ ノ EMT オ カイシタ サイボウ ドウタイ セイギョ キコウ ノ カイメイ  
ローマ字 Hito chakushōki shikyū naimaku saibō no EMT o kaishita saibō dōtai seigyo kikō no kaimei  
別タイトル
名前 Analysis of human endometrial cell dynamics during human implantation  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 内田, 浩  
カナ ウチダ, ヒロシ  
ローマ字 Uchida, Hiroshi  
所属 慶應義塾大学・医学部 (信濃町)・講師  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 90286534

名前 丸山, 哲夫  
カナ マルヤマ, テツオ  
ローマ字 Maruyama, Tetsuo  
所属 慶應義塾大学・医学部・准教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 10209702

名前 升田, 博隆  
カナ マスダ, ヒロタカ  
ローマ字 Masuda, Hirotaka  
所属 慶應義塾大学・医学部・講師  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 80317198

名前 内田, 明花  
カナ ウチダ, サヤカ  
ローマ字 Uchida, Sayaka  
所属 慶應義塾大学・医学部・助教  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 60445236

名前 日原, 華子  
カナ ヒハラ, ハナコ  
ローマ字 Hihara, Hanako  
所属 慶應義塾大学・医学部・助教  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 80626458
 
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2019  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2018  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
わが国の生殖補助医療における最大の懸案である伸び悩む着床率の向上に対してのヒト着床の機序解明の一端として、子宮内膜上皮に加えて間質細胞を含めた子宮内膜細胞群全体のEMTを中心とした相互反応的な細胞動態を解析した。これまで卵巣ステロイドホルモンおよびヒストン脱アセチル化阻害剤での誘導が可能であった子宮内膜上皮細 胞の形態変化、分化マーカータンパク質の発現上昇はTGFβや一部のインターロイキンで誘導できた。また、それらの液性因子の添加によって、子宮内膜上皮細胞の胚接着能、運動能に変化を認めた。一方でそれら着床に効果的に働くと考えられる一連の影響は卵巣ホルモンによる効果とは独立していた。
To improve the ratio of successful implantation in in vitro fertilization and embryo transfer, we investigated whether the orchestrated coordination between endometrial epithelial and stromal cells functions in human implantation, controlling epithelio-mesenchymal transition. We have reported that one of histone deacetylase inhibitors (SAHA) can induce the morphological change and up-regulation of differentiation marker proteins in human endometrial epithelial cells (EECs), as ovarian steroid hormones can do. In this study, we found that tumor growth factor beta and a kind of interleukins also could induce the morphological change and differentiation in EECs. Furthermore, the stimulants can also up-regulate the cell motility and the adhesion ability to embryo model of EECs. The effect which can assist successful implantation is independent on the regulation by ovarian steroid hormones and histone deacetylase inhibitor.
 
目次

 
キーワード
着床  

上皮間充織転換  

EMT  

子宮内膜上皮細胞  

子宮内膜間質細胞  
NDC
 
注記
研究種目 : 基盤研究(C)(一般)
研究期間 : 2016~2018
課題番号 : 16K11109
研究分野 : 産婦人科学, 生殖医学
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Oct 31, 2019 16:28:11  
作成日
Oct 31, 2019 11:11:02  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Oct 31, 2019    インデックス を変更
Oct 31, 2019    著者 名前,著者 カナ,著者 ローマ字,著者 所属,著者 所属(翻訳),著者 役割,著者 外部リンク,著者 著者ID,抄録 内容,注記 を変更
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2018年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 新自由主義に抗す... (488) 1st
2位 斎藤隆夫の「粛軍... (419)
3位 慶應義塾図書館史... (414)
4位 認知文法から考え... (395)
5位 M&Aにおける... (383)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 A study on the s... (393) 1st
2位 新参ファンと古参... (321)
3位 日本における美容... (303)
4位 興味が引き起こさ... (252)
5位 新自由主義に抗す... (250)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース