慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_15K20226seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_15K20226seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :107.5 KB
Last updated :Jul 31, 2019
Downloads : 176

Total downloads since Jul 31, 2019 : 176
 
タイトル
タイトル 患者由来iPS細胞を用いたPendred症候群における甲状腺腫の解明  
カナ カンジャ ユライ iPS サイボウ オ モチイタ Pendred ショウコウグン ニ オケル コウジョウセンシュ ノ カイメイ  
ローマ字 Kanja yurai iPS saibō o mochiita Pendred shōkōgun ni okeru kōjōsenshu no kaimei  
別タイトル
名前 Clarification of pendred syndrome goiter with iPS cells derived from the patients  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 伊藤, 文展  
カナ イトウ, フミヒロ  
ローマ字 Ito, Fumihiro  
所属 慶應義塾大学・医学部(信濃町)・共同研究員  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 40528329

名前 小川, 郁  
カナ オガワ, カオル  
ローマ字 Ogawa, Kaoru  
所属  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク  

名前 岡野, 栄之  
カナ オカノ, ヒデユキ  
ローマ字 Okano, Hideyuki  
所属  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク  

名前 小澤, 宏之  
カナ オザワ, ヒロユキ  
ローマ字 Ozawa, Hiroyuki  
所属  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク  

名前 藤岡, 正人  
カナ フジオカ, マサト  
ローマ字 Fujioka, Masato  
所属  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク  

名前 細谷, 誠  
カナ ホソヤ, マコト  
ローマ字 Hosoya, Makoto  
所属  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク  
Publisher  
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2018  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2017  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
 
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
ヒトiPS細胞から甲状腺濾胞細胞の誘導方法の確立を目指した。既報の甲状腺前駆細胞誘導法や, 甲状腺誘導方法を一部改編した条件で甲状腺前駆細胞のマーカーであるPAX8およびNKX2.1陽性 細胞を免疫染色にて確認することができた。しかしながらPCRにて十分なNKX2.1の発現が認められなかった。気道上皮誘導の既存報告も参考にし, 条件変更を繰り返し行った。しかしながら同様にPCRではNKX2.1の発現量は多くはなかった。現状では十分な 誘導効率にて甲状腺前駆細胞を誘導する方法の確立ができていないと言わざるを得ない。引き続き, より誘導効率の良好な甲状腺前駆細胞誘導方法の確立を行う。
We tried that thyroid follicular cells were induced from human iPS cells. PAX8 and NKX2.1, they are markers of thyroid precursor cells, positive cells on immunostaining were derived from human iPS cells. However, no adequate expression of NKX2.1 was observed by PCR. Although the condition change was repeated, the same results were obtained. Currently, the method for inducing thyroid precursor cells with sufficient induction efficiency has not been established. We will continue to change conditions and aim for establishment of efficient thyroid follicular cells induction from human iPS cells.
 
目次

 
キーワード
甲状腺  

iPS細胞  
NDC
 
注記
研究種目 : 若手研究(B)
研究期間 : 2015~2017
課題番号 : 15K20226
研究分野 : 甲状腺
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
 
本文URI
 
アクセス条件

 
最終更新日
Jul 31, 2019 16:16:02  
作成日
Nov 12, 2018 15:23:56  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Nov 12, 2018    インデックス を変更
Jul 31, 2019    出版地 場所,出版者 名前,出版者 カナ,出版者 ローマ字,日付 出版年(from:yyyy),日付 出版年(to:yyyy),日付 作成日(yyyy-mm-dd),日付 記録日(yyyy-mm-dd),形態,上位タイトル 名前,上位タイトル 翻訳,上位タイトル 巻,上位タイトル 号,上位タイトル 年,上位タイトル 開始ページ,上位タイトル 終了ページ,ISSN,ISBN,DOI,URI,JaLCDOI,医中誌ID,その他ID,博士論文情報 学位授与番号,博士論文情報 学位授与年月日,博士論文情報 学位名,博士論文情報 学位授与機関,抄録 内容,目次,キーワード,NDC,注記,ジャンル を変更
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2017年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 記憶の社会学・序... (506) 1st
2位 越境するファシズ... (497)
3位 ドイツのSNS対策... (470)
4位 アルコール発酵の... (431)
5位 日本における小売... (386)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 アセトアニリドの... (960) 1st
2位 刑法における因果... (874)
3位 Consumption of i... (771)
4位 家族主義と個人主... (584)
5位 Instagram解析に... (583)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース