慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_15K14453seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_15K14453seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :80.9 KB
Last updated :Aug 1, 2019
Downloads : 107

Total downloads since Aug 1, 2019 : 107
 
タイトル
タイトル ES細胞における減数分裂関連因子の機能解析  
カナ ES サイボウ ニ オケル ゲンスウ ブンレツ カンレン インシ ノ キノウ カイセキ  
ローマ字 ES saibo ni okeru gensu bunretsu kanren inshi no kino kaiseki  
別タイトル
名前 Functional analysis of meiosis-related factors in ES cells  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 洪, 実  
カナ コウ, ミノル  
ローマ字 Ko, Minoru  
所属 慶應義塾大学・医学部・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 50631199

名前 石黒, 啓一郎  
カナ イシグロ, ケイイチロウ  
ローマ字 Ishiguro, Keiichiro  
所属 慶應義塾大学・医学部・特任准教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 30508114

名前 洪, 繁  
カナ コウ, シゲル  
ローマ字 Ko, Shigeru  
所属 慶應義塾大学・医学部・准教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 90402578
Publisher  
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2017  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2016  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
 
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
Zscan4はマウス着床前胚2細胞期に発現することが知られており, zygotic遺伝子群の活性化と減数分裂関連遺伝子の異所的な発現を特徴とする。本研究では内在性Zscan4c遺伝子座にGFPをノックインしたES細胞およびマウスを作製して, 内在性Zscan4の発現パターンの解析を行った。その結果, ES細胞内の内在性Zscan4cは全Zscan4陽性細胞のうち約30%であることが判明した。またmeiotic prophaseの後期に相当するGV oocyteおよびパキテン期の精母細胞でZscan4の発現が見られることが判明した。
Zscan4 is known to be expressed in the 2 cell stage mouse embryos and is characterized by activation of the zygotic genes and ectopic expression of meiosis-related genes. In this study, ES cells and mice in which GFP was knocked-in at the endogenous Zscan4c locus were prepared, and the expression pattern of endogenous Zscan4 was analyzed. As a result, it was found that the endogenous Zscan4c in ES cells is about 30% of all Zscan4 positive cells. Expression of Zscan4 was observed in GV oocytes corresponding to late stage of meiotic prophase and spermatocytes at Pachytene stage.
 
目次

 
キーワード
Zscan4  

Zygotic genss  

GV oocytes  
NDC
 
注記
研究種目 : 挑戦的萌芽研究
研究期間 : 2015~2016
課題番号 : 15K14453
研究分野 : 発生生物学
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
 
本文URI
 
アクセス条件

 
最終更新日
Aug 01, 2019 15:15:52  
作成日
Sep 21, 2017 15:40:53  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Aug 1, 2019    著者 を変更
Aug 1, 2019    著者 を変更
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2016年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 LONG-RUN FISH ST... (8802) 1st
2位 ドイツのSNS対策... (1164)
3位 記憶の社会学・序... (1140)
4位 日本における小売... (1130)
5位 アルコール発酵の... (1056)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 アセトアニリドの... (1177) 1st
2位 Linguistic encod... (900)
3位 アルコール発酵の... (644)
4位 右水晶と左水晶の... (498)
5位 日本における赤痢... (434)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース