慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_15K14398seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_15K14398seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :425.3 KB
Last updated :Aug 2, 2019
Downloads : 57

Total downloads since Aug 2, 2019 : 57
 
タイトル
タイトル Imaging Mass-spectrometryの癌領域での臨床応用へ向けて  
カナ Imaging Mass-spectrometry ノ ガン リョウイキ デノ リンショウ オウヨウ エ ムケテ  
ローマ字 Imaging Mass-spectrometry no gan ryoiki deno rinsho oyo e mukete  
別タイトル
名前 Clinical application of Imaging Mass-spectrometry in cancer field  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 安田, 浩之  
カナ ヤスダ, ヒロユキ  
ローマ字 Yasuda, Hiroyuki  
所属 慶應義塾大学・医学部・専任講師  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 70365261
Publisher  
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2017  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2016  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
 
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
癌患者の予後は依然不良で, その改善のためには多方面から癌医療を改善する必要がある。Imaging Mass-spectrometry(MS)は, 組織切片内の各局在部位(ピクセル)での標的分子を質量分析器を用いて網羅的に定量し, それを「可視化」することができる最新の工学的technologyです。本研究の中で我々は, 血管新生阻害薬が癌細胞にどのような影響を与えるかを明らかにしました。Imaging MSを用いて抗癌剤がどのように効果を発揮するかを明らかにすることで, 抗癌剤の効率的な使用方法の確立につながる可能性があると考えている。
The prognosis of cancer patients is poor. To improve the prognosis of cancer patients, variable approaches are necessary. Imaging mass-spectrometry (IMS) is a novel technology, which enables one to viisualize the distribution of hundreds of metabloite in tissues. Using this novel technology, we treid to clarify the mechansims of efficacy of some anti-cancer agents. We focused on anti-angiogenic agents such as nintedanib or bevacizumab. We partly clarified the mechanisms of efficacy of these agents by in vivo experiments with IMS. The findings will help developing an effective and appropriate treatement using anti-angiogenic agents.
 
目次

 
キーワード
癌  

血管新生阻害薬  

代謝  
NDC
 
注記
研究種目 : 挑戦的萌芽研究
研究期間 : 2015~2016
課題番号 : 15K14398
研究分野 : 癌
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
 
本文URI
 
アクセス条件

 
最終更新日
Aug 02, 2019 16:31:24  
作成日
Sep 21, 2017 15:40:53  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Aug 2, 2019    著者,抄録 内容,資源タイプ を変更
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2016年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 記憶の社会学・序... (506) 1st
2位 越境するファシズ... (497)
3位 ドイツのSNS対策... (470)
4位 アルコール発酵の... (431)
5位 日本における小売... (386)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 アセトアニリドの... (960) 1st
2位 刑法における因果... (874)
3位 Consumption of i... (771)
4位 家族主義と個人主... (584)
5位 Instagram解析に... (583)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース