慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_15K10493seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_15K10493seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :174.1 KB
Last updated :Nov 12, 2018
Downloads : 167

Total downloads since Nov 12, 2018 : 167
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 神経系による生理的骨代謝調整系の解明および喫煙(ニコチン)が骨代謝に与える影響  
カナ シンケイケイ ニ ヨル セイリテキ コツタイシャ チョウセイケイ ノ カイメイ オヨビ キツエン (ニコチン) ガ コツタイシャ ニ アタエル エイキョウ  
ローマ字 Shinkeikei ni yoru seiriteki kotsutaisha chōseikei no kaimei oyobi kitsuen (nikochin) ga kotsutaisha ni ataeru eikyō  
別タイトル
名前 Experimental study on the influence of nicotine to bone metabolism  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 佐藤, 和毅  
カナ サトウ, カズキ  
ローマ字 Sato, Kazuki  
所属 慶應義塾大学・医学部(信濃町)・准教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 60235322

名前 宮本, 健史  
カナ ミヤモト, タケシ  
ローマ字 Miyamoto, Takeshi  
所属 慶應義塾大学・医学部(信濃町)・特任准教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 70383768

名前 三戸, 一晃  
カナ ミト, カズアキ  
ローマ字 Mito, Kazuaki  
所属  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク  
 
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2018  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2017  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
副交感神経によるα7ニコチン性アセチルコリンレセプター(α7nAchR)を介した骨調節機構の解明を行った。α7nAchRは, 副交感神経系を介しマクロファージからのTNFαを抑制し, 骨芽細胞でのOPG, RANKLを制御することで破骨細胞の活性を正に制御し骨量低下に導く調節系に関わること, また, ニコチンはこの系を活性化することが示された。今回の解析により, 副交感神経系による骨恒常性制御のメカニズムと, 喫煙による作用物質であるニコチンが骨に及ぼす作用機序を新たに明らかにすることができた。
The nicotinic receptor α7nAchR reportedly regulates vagal nerve targets in brain and cardiac tissues, and the parasympathetic nervous system; however, ite roles in bone metabolism were remained to be elucidated. Moreover, smoking is known as a risk of osteoporosis development, however, the mechanisms underlying have not been clarified. Our study revealed that α7nAchR suppressed TNFαexpression in macrophages, decreased osteoprotegerin/RANKL ratio via the parasympathetic nervous system and upregulated osteoclastogenesis, resulting in loss of bone mass. Nicotine, the ligand of α7nAchR, activated the system. We now clarified a novel mechanism underlying controlling bone metabolism by the parasympathetic nervous system, and how nicotine, a main bioactive substance taken by smoking, affected bone.
 
目次

 
キーワード
ニコチン  

α7nAchR  

骨代謝  
NDC
 
注記
研究種目 : 基盤研究(C)(一般)
研究期間 : 2015~2017
課題番号 : 15K10493
研究分野 : 整形外科学
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Nov 12, 2018 15:23:52  
作成日
Nov 12, 2018 15:23:52  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Nov 12, 2018    インデックス を変更
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2017年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 なぜ日本ユニテリ... (492) 1st
2位 ネットワークにつ... (476)
3位 ドイツのSNS対策... (452)
4位 慶應義塾大学薬学... (426)
5位 新自由主義に抗す... (402)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 慶應義塾大学薬学... (783) 1st
2位 ドイツのSNS対策... (546)
3位 楽天とアマゾンの... (496)
4位 インフルエンサー... (482)
5位 独ソ不可侵条約と... (444)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース