慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
AN10086101-00000047-0157  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 法概念の基礎としての相互承認関係  
カナ ホウ ガイネン ノ キソ トシテ ノ ソウゴ ショウニン カンケイ  
ローマ字 Ho gainen no kiso toshite no sogo shonin kankei  
別タイトル
名前 Des gegenseitige Anerkennungsverhältnis als Grundlage des Rechtsbegriffs  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 飯島, 暢  
カナ イイジマ, ミツル  
ローマ字 Iijima, Mitsuru  
所属 慶應義塾大学大学院法学研究科公法学専攻後期博士課程  
所属(翻訳)  
役割  
外部リンク  
 
出版地
東京  
出版者
名前 慶應義塾大学大学院法学研究科  
カナ ケイオウ ギジュク ダイガク ダイガクイン ホウガク ケンキュウカ  
ローマ字 Keio gijuku daigaku daigakuin hogaku kenkyuka  
日付
出版年(from:yyyy) 2000  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
 
上位タイトル
名前 法學政治學論究 : 法律・政治・社会  
翻訳 Hogaku seijigaku ronkyu : Journal of law and political studies  
 
47  
2000  
12  
開始ページ 157  
終了ページ 192  
ISSN
0916278X  
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録

 
目次
一 序論
二 カントにおける自由と法の基礎づけ
 (一) カント哲学における自由の意義
 (二) 『純粋理性批判』における構成的認識論の基礎
 (三) 第三のアンチノミーにおける自由の問題
 (四) カント実践哲学における実践的自由
 (五) カント法哲学における法の普遍的法則
三 フィヒテの法概念における相互承認関係
 (一) フィヒテの知識学の基礎
 (二) フィヒテにおける法概念の演繹
 (三) フィヒテの法概念の問題点
四 結語-フィヒテの法概念の意義
 
キーワード
 
NDC
 
注記

 
言語
日本語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Departmental Bulletin Paper  
著者版フラグ
none  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Sep 10, 2012 12:44:41  
作成日
Sep 05, 2012 09:00:00  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Sep 10, 2012    フリーキーワード, 目次 を変更
 
インデックス
/ Public / 法学研究科 / 法學政治學論究 / 47 (200012)
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 新自由主義に抗す... (488) 1st
2位 斎藤隆夫の「粛軍... (419)
3位 慶應義塾図書館史... (414)
4位 認知文法から考え... (395)
5位 M&Aにおける... (383)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 A study on the s... (393) 1st
2位 新参ファンと古参... (321)
3位 日本における美容... (303)
4位 興味が引き起こさ... (252)
5位 新自由主義に抗す... (250)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース