慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
AN00234698-20090600-0037  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
AN00234698-20090600-0037.pdf
Type :application/pdf Download
Size :2.2 MB
Last updated :May 15, 2015
Downloads : 1789

Total downloads since May 15, 2015 : 1789
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル ASEANにおける非関税措置と貿易・投資円滑化 : その経済学的評価  
カナ ASEAN ニ オケル ヒカンゼイ ソチ ト ボウエキ トウシ エンカツカ : ソノ ケイザイガクテキ ヒョウカ  
ローマ字 ASEAN ni okeru hikanzei sochi to boeki toshi enkatsuka : sono keizaigakuteki hyoka  
別タイトル
名前 Non-tariff measures and trade and investment facilitation in ASEAN : evaluation from the economic perspective  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 安藤, 光代  
カナ アンドウ, ミツヨ  
ローマ字 Ando, Mitsuyo  
所属 慶應義塾大学商学部  
所属(翻訳)  
役割  
外部リンク  
 
出版地
東京  
出版者
名前 慶應義塾大学出版会  
カナ ケイオウ ギジュク ダイガク シュッパンカイ  
ローマ字 Keio gijuku daigaku shuppankai  
日付
出版年(from:yyyy) 2009  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
 
上位タイトル
名前 三田商学研究  
翻訳 Mita business review  
52  
2  
2009  
6  
開始ページ 37  
終了ページ 60  
ISSN
0544571X  
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
本論文は,ASEANにおける非関税措置および貿易・投資円滑化の実態を経済学的視点から分析したものである。非関税措置については,国際比較可能な細品目レベルでのデータをもとに措置別・産業別frequency ratioをもとめ,どのような非関税措置がどの程度どのような分野で適用されているかを詳細に分析した。また,貿易・投資円滑化においては,複数のサーベイを用いてその現状を評価・検証した。さらに,ASEAN経済共同体設立に向けたASEAN の取組にも言及し,非関税措置の削減・撤廃やさらなる貿易・投資円滑化のために何が必要で,何か期待されているのかを議論した。
 非関税措置については,国によってその適用方法が異なるが,様々な障害が存在し,保護したい品目ほど複雑な保護体系になっており,明示的な貿易障壁だけでなく,非明示的な障壁も多いことが明らかになった。非関税措置の性質上,すべての措置の存在を完全に捉えることは難しいものの,実存する非関税措置を顕在化させることが重要である。非関税措置の中には多角的な枠組みの中でその利用が認められているものや何らかの理由で正当化されうるものも含まれるが,恣意的にそれらが運用されれば偽装した貿易保護手段となりうる。複数の非関税措置を併用することで,実費のみならず,その行政的な費用・時間的な費用が発生することをよく認識し,より自由な貿易・投資環境を整えていくべきである。
 貿易・投資円滑化は,製造業,中でも機械産業を中心に国際的な生産・流通ネットワークを急速に発展させてきた東アジアにおいて,とりわけ重要である。さらなる経済統合を目指すためには,そして,生産ネットワークをより一層発展させるためには,多面的な貿易・投資円滑化が必要である。貿易・投資円滑化は決して容易なものではないが,そのための突破口として,ASEANシングル・ウィンドウの実現には是非とも期待したい。
This paper analyzes the pervasiveness of non-tariff measures (NTMs) and issues for various trade and investment facilitation in ASEAN from the economic perspective. To  investigate patterns of NTMs, we calculate by type and sector frequency ratios by using data at the finely disaggregated level of tariff lines and demonstrate their features.  In addition, to clarify issues for trade and investment facilitation, we employ several surveys and evaluate business environment.  Furthermore, we discuss ASEAN’s efforts on these areas toward the establishment of ASEAN Economic Community.  The paper concludes with policy implications to reduce/eliminate NTMs and enhance trade and investment facilitation.
 
目次

 
キーワード
ASEAN  

非関税措置  

貿易・投資円滑化  

frequency ratio  

ASEAN経済共同体  
NDC
 
注記
論文
 
言語
日本語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Journal Article  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
May 15, 2015 15:40:35  
作成日
Dec 09, 2009 09:00:00  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Jul 12, 2010    フリーキーワード, 抄録, 版, 本文, キーワード を変更
Jul 12, 2010    フリーキーワード, インデックス, キーワード を変更
Jul 29, 2010    フリーキーワード, インデックス, キーワード を変更
May 15, 2015    フリーキーワード, 抄録, 本文 を変更
May 15, 2015    本文 を変更
May 15, 2015    本文 を変更
 
インデックス
/ Public / 商学部 / 三田商学研究 / 52 (2009) / 52(2) 200906
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 Human body pose ... (333) 1st
2位 DAOの法的地位と... (260)
3位 個人・組織両面で... (247)
4位 新自由主義に抗す... (240)
5位 「余白的コミュニ... (240)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 人と違っててもい... (3880) 1st
2位 なぜ神が存在する... (706)
3位 気象変化による片... (594)
4位 サイバーセキュリ... (499)
5位 江藤名保子君学位... (382)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース