慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
AN00234698-20001200-00686122  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
AN00234698-20001200-00686122.pdf
Type :application/pdf Download
Size :1.2 MB
Last updated :Apr 26, 2007
Downloads : 1117

Total downloads since Apr 26, 2007 : 1117
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 消費水準とマクロ・マーケティング  
カナ ショウヒ スイジュン ト マクロ マーケティング  
ローマ字  
別タイトル
名前 Consumption and Macro Marketing  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 清水, 猛  
カナ  
ローマ字 Shimizu, Takeshi  
所属 慶應義塾大学商学部  
所属(翻訳)  
役割  
外部リンク  
 
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2000  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
 
上位タイトル
名前 三田商学研究  
翻訳 Mita business review  
43  
5  
2000  
12  
開始ページ 113  
終了ページ  
ISSN
0544571X  
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
本稿は,近年低迷する消費水準に対してマクロ・レベルのマーケティングがいかにかかわるかという具体的課題にマーケティング・サイエンス・モデルの諸ステップを適用して,実証分析をおこなうことにより,課題への結論を導き,社会指標分析から生じた地域社会発展段階モデルの高度化を目指すものである。本研究の操作上,プル方式とプッシュ方式からなるマクロ・マーケティングは小売業からの年間購買額としての商品の消費水準に対し,顕在的順機能を果たすが,その寄与力は社会空間の諸特性の集約体たる地域社会発展段階(零細段階,都市段階,飽和
 
目次

 
キーワード
広告  

小売店数  

小売労働生産性  

マクロ・マーケティング  

プッシュ・マーケティング  

プル・マーケティング  

社会指標分析  

マーケティング・サイエンス・モデル  

地域社会発展段階モデル  

概念的準拠枠  

分析枠組  

機能的分析  

機能的要件  

消費関数  

顕在的順機能  

消費水準  

共分散構造分析  
NDC
 
注記

 
言語
日本語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Journal Article  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
May 19, 2024 17:32:56  
作成日
Apr 26, 2007 15:09:49  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
 
インデックス
/ Public / 商学部 / 三田商学研究 / 43 (2000) / 43(5) 200012
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 Open-domain dial... (1600) 1st
2位 石垣島の「エコツ... (690)
3位 Bidet toilet use... (508)
4位 731部隊と細菌戦 ... (501)
5位 新自由主義に抗す... (382)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 アセトアニリドの... (983) 1st
2位 インフルエンサー... (494)
3位 石垣島の「エコツ... (423)
4位 酢酸エステル類の... (403)
5位 興味が引き起こさ... (395)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース