慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
AN00234610-20181001-0111  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
AN00234610-20181001-0111.pdf
Type :application/pdf Download
Size :739.8 KB
Last updated :Oct 27, 2021
Downloads : 1742

Total downloads since Oct 27, 2021 : 1742
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 限界革命にかんする再考察  
カナ ゲンカイ カクメイ ニ カンスル サイコウサツ  
ローマ字 Genkai kakumei ni kansuru saikōsatsu  
別タイトル
名前 A reconsideration of the marginal revolution  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 川俣, 雅弘  
カナ カワマタ, マサヒロ  
ローマ字 Kawamata, Masahiro  
所属 慶應義塾大学経済学部  
所属(翻訳) Faculty of Economics, Keio University  
役割  
外部リンク  
 
出版地
東京  
出版者
名前 慶應義塾経済学会  
カナ ケイオウ ギジュク ケイザイ ガッカイ  
ローマ字 Keiō gijuku keizai gakkai  
日付
出版年(from:yyyy) 2018  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
 
上位タイトル
名前 三田学会雑誌  
翻訳 Mita journal of economics  
111  
3  
2018  
10  
開始ページ 325(111)  
終了ページ 359(145)  
ISSN
00266760  
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
10.14991/001.20181001-0111
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
限界革命は, パラダイムシフトではなく, 効用と希少性の理論から新古典派経済学への同一研究計画内の発展である。そこでの主な貢献は3つある。(1)効用と希少性の理論の諸命題を合理的行動原理にもとづいて論証した, (2)価格メカニズムの概念を導入して, 多数主体と多数商品から構成される市場経済の一般均衡理論を構築した, そして(3)合理的行動原理にもとづいて定式化された経済理論が無矛盾であるために十分な条件について検討したことである。
The Marginal Revolution is not a paradigm-shift but a development in the same research program from the theory of utility and scarcity to neoclassical economics. Main contributions in it are three : (1) to demonstrate propositions in the theory of utility and scarcity on the basis of the principles of rational behavior, (2) to introduce the concept of price mechanism based on which the theory of general equilibrium for a market economy consisting of many agents and many commodities was constructed, and (3) to examine what conditions are sufficient for economic theories formulated based on the principles of rational behavior to be consistent.
 
目次

 
キーワード
限界革命  

効用と希少性の理論  

価値と価格  

合理的行動原理  

価格メカニズム  

Marginal Revolution  

theory of utility and scarcity  

value and price  

principles of rational behavior  

price mechanism  
NDC
 
注記
論説
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Journal Article  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Oct 27, 2021 11:11:46  
作成日
Mar 27, 2019 17:28:38  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Mar 27, 2019    インデックス を変更
Oct 1, 2019    本文,版,抄録 内容 を変更
Oct 27, 2021    JaLCDOI を変更
 
インデックス
/ Public / 経済学部 / 三田学会雑誌 / 111 (2018) / 111(3) 201810
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 慶應義塾大学薬学... (510) 1st
2位 実践的推論の合理... (437)
3位 新自由主義に抗す... (425)
4位 統治の思想と実務... (325)
5位 攻撃衝動の体系的... (314)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 慶應義塾大学薬学... (1557) 1st
2位 なぜ日本ユニテリ... (844)
3位 独ソ不可侵条約と... (742)
4位 アセトアニリドの... (507)
5位 楽天とアマゾンの... (397)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース