慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
AN00234610-20161001-0109  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
AN00234610-20161001-0109.pdf
Type :application/pdf Download
Size :580.2 KB
Last updated :Oct 27, 2021
Downloads : 1490

Total downloads since Oct 27, 2021 : 1490
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 19世紀半ばにおけるベンガル製塩業衰退要因の再検討 : 「脱工業化」をめぐる一考察  
カナ 19セイキ ナカバ ニ オケル ベンガル セイエンギョウ スイタイ ヨウイン ノ サイケントウ : 「ダツコウギョウカ」 オ メグル イチ コウサツ  
ローマ字 19seiki nakaba ni okeru Bengaru seiengyo suitai yoin no saikento : "datsukogyoka" o meguru ichi kosatsu  
別タイトル
名前 Reconsidering the decline of the salt industry in colonial Bengal  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 神田, さやこ  
カナ カンダ, サヤコ  
ローマ字 Kanda, Sayako  
所属 慶應義塾大学経済学部  
所属(翻訳) Faculty of Economics, Keio University  
役割  
外部リンク  
 
出版地
東京  
出版者
名前 慶應義塾経済学会  
カナ ケイオウ ギジュク ケイザイ ガッカイ  
ローマ字 Keio gijuku keizai gakkai  
日付
出版年(from:yyyy) 2016  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
 
上位タイトル
名前 三田学会雑誌  
翻訳 Mita journal of economics  
109  
3  
2016  
10  
開始ページ 503(109)  
終了ページ 524(130)  
ISSN
00266760  
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
10.14991/001.20161001-0109
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
本稿は, 18世紀半ばから19世紀半ば(イギリス東インド会社統治期)のベンガルにおける脱工業化について, 近年のI. ラエの研究成果を踏まえて検討したものである。ラエは, 個別の産業をミクロレベルで検討するという新たな定義と方法論を提示し, 5つの産業の事例研究をおこなっている。本稿は, そのうちの製塩業の議論を中心に, 政府の政策を重視するラエ論の問題点を取りあげ, 異なる分析視角として現地市場の変化の重要性を指摘している。
The article examines Bengal's "deindustrialization" from the 1750s to the 1850s. It first reviews the recent works by Indrajit Ray who introduced a novel micro/industry-wise approach to examine the issue and shows how he explained the decline of Bengal industries by using the salt industry as a case study, which was thought to be destroyed following an influx of English salt. It then demonstrates an alternative cause of the decline of the industry. While Ray emphasizes the government's discriminatory policies against Bengal salt, an alternative view attaches significant importance to the changes in the domestic salt market that influenced the government's policy making.
 
目次

 
キーワード
イギリス東インド会社  

塩専売  

製塩業  

ベンガル  

脱工業化  

Bengal  

deindustrialization  

salt industry  

salt monopoly  

the English East India Company  
NDC
 
注記
特集 : ベンガル社会経済史研究のフロンティア : 植民地期を中心に
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Journal Article  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Oct 27, 2021 15:31:08  
作成日
Mar 30, 2017 16:31:23  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Oct 2, 2017    フリーキーワード, 抄録, 版, 本文 を変更
Oct 27, 2021    JaLCDOI を変更
 
インデックス
/ Public / 経済学部 / 三田学会雑誌 / 109 (2016) / 109(3) 201610
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 文化資本概念の現... (598) 1st
2位 731部隊と細菌戦 ... (466)
3位 新自由主義に抗す... (366)
4位 石垣島の「エコツ... (270)
5位 ガールクラッシュ... (254)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 アセトアニリドの... (775) 1st
2位 酢酸エステル類の... (526)
3位 アルコール発酵の... (510)
4位 インフルエンサー... (473)
5位 アーカイヴと思考... (400)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース