慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
AN00234610-20150701-0185  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
AN00234610-20150701-0185.pdf
Type :application/pdf Download
Size :485.1 KB
Last updated :Oct 28, 2021
Downloads : 2280

Total downloads since Oct 28, 2021 : 2280
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 人文科学から社会科学への歴史学の転換 : フランソワ・シミアンの歴史的方法批判をめぐって  
カナ ジンブン カガク カラ シャカイ カガク エノ レキシガク ノ テンカン : フランソワ・シミアン ノ レキシテキ ホウホウ ヒハン オ メグッテ  
ローマ字 Jinbun kagaku kara shakai kagaku eno rekishigaku no tenkan : Furansowa Shimian no rekishiteki hoho hihan o megutte  
別タイトル
名前 History's shift from humanities to social sciences : an exploration of François Simiand's criticism of the historical method  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 矢野, 久  
カナ ヤノ, ヒサシ  
ローマ字 Yano, Hisashi  
所属 慶應義塾大学経済学部  
所属(翻訳) Faculty of Economics, Keio University  
役割  
外部リンク  

名前 難波, ちづる  
カナ ナンバ, チズル  
ローマ字 Nanba, Chizuru  
所属 慶應義塾大学経済学部  
所属(翻訳) Faculty of Economics, Keio University  
役割  
外部リンク  
 
出版地
東京  
出版者
名前 慶應義塾経済学会  
カナ ケイオウ ギジュク ケイザイ ガッカイ  
ローマ字 Keio gijuku keizai gakkai  
日付
出版年(from:yyyy) 2015  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
 
上位タイトル
名前 三田学会雑誌  
翻訳 Mita journal of economics  
108  
2  
2015  
7  
開始ページ 455(185)  
終了ページ 472(202)  
ISSN
00266760  
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
10.14991/001.20150701-0185
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
歴史学と一口にいってもさまざまなアプローチの仕方がある。どのように過去の事実に接近するのか, その事実性も含めてこれまでさまざまな議論がなされてきた。多様な議論を突き詰めると, 人文科学としての歴史学と社会科学としての歴史学の対立という問題に遭遇する。とりわけフランスでは社会科学としての歴史学への転換が早い時期にみられ, また, 数量化へのアプローチが鮮明であり, その意味でこの対立は先鋭化していたように思われる。本稿では, 人文科学から社会科学への歴史学への転換に際して, フランスではどのような議論が闘わされてきたのかを, 社会学者で経済学者であるフランソワ・シミアンの研究を通して考察する。
Various theoretical approaches fall under the umbrella term : the study of history. There has been much discussion on the way to approach the facts of history, including the nature of facts themselves. The essence of this discussion can be boiled down to the conflict between the approach that treats history as part of humanities and the approach that treats history as a social science. In France, the shift towards treating history as a social science was seen relatively earlier than elsewhere, and especially the preference of the shift for a quantitative approach had become apparent. Therefore, it is thought that the theoretical division has further intensified in this country. In this paper, the debate that took place in France at the time history was going through a shift from humanities to social sciences is considered in the light of the research of sociologist and economist François Simiand.
 
目次

 
キーワード
伝統的歴史学  

ラングロア  

セニョボス  

シミアン  

アナール学派  

数量化  
NDC
 
注記
論説
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Journal Article  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Oct 28, 2021 08:37:49  
作成日
Mar 14, 2016 10:32:08  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Jul 1, 2016    Modified; Free Keywords, Abstract, Edition, Document File.
May 8, 2017    著者 を変更
Aug 5, 2019    著者 を変更
Oct 28, 2021    JaLCDOI を変更
 
インデックス
/ Public / 経済学部 / 三田学会雑誌 / 108 (2015) / 108(2) 201507
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 ネットワークにつ... (462) 1st
2位 新自由主義に抗す... (412)
3位 実践的推論の合理... (365)
4位 ドイツのSNS対策... (338)
5位 攻撃衝動の体系的... (334)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 慶應義塾大学薬学... (1419) 1st
2位 なぜ日本ユニテリ... (844)
3位 独ソ不可侵条約と... (646)
4位 ドイツのSNS対策... (598)
5位 アセトアニリドの... (470)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース