慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
AN00234610-20150701-0083  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
AN00234610-20150701-0083.pdf
Type :application/pdf Download
Size :1.2 MB
Last updated :Oct 28, 2021
Downloads : 842

Total downloads since Oct 28, 2021 : 842
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 「本国」から「祖国」へ : 戦後フランスのインドシナ復帰と在仏ベトナム人労働者の送還問題  
カナ 「ホンゴク」 カラ 「ソコク」 エ : センゴ フランス ノ インドシナ フッキ ト ザイフツ ベトナムジン ロウドウシャ ノ ソウカン モンダイ  
ローマ字 "Hongoku" kara "sokoku" e : sengo Furansu no Indoshina fukki to zaifutsu Betonamujin rodosha no sokan mondai  
別タイトル
名前 To mother country from metropole : return of France to Indochina in the post-World War II period and repatriation issue of Vietnamese workers  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 難波, ちづる  
カナ ナンバ, チズル  
ローマ字 Nanba, Chizuru  
所属 慶應義塾大学経済学部  
所属(翻訳) Faculty of Economics, Keio University  
役割  
外部リンク  
 
出版地
東京  
出版者
名前 慶應義塾経済学会  
カナ ケイオウ ギジュク ケイザイ ガッカイ  
ローマ字 Keio gijuku keizai gakkai  
日付
出版年(from:yyyy) 2015  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
 
上位タイトル
名前 三田学会雑誌  
翻訳 Mita journal of economics  
108  
2  
2015  
7  
開始ページ 353(83)  
終了ページ 378(108)  
ISSN
00266760  
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
10.14991/001.20150701-0083
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
第二次世界大戦の勃発を前にして, フランスは約2万人の労働者をインドシナから徴用した。戦後, 彼らを祖国に戻すことがフランス新政府にとって喫緊の課題となるが, インドシナ戦争の勃発により, 送還事業はさまざまな困難に直面することとなった。本国が遂行する戦争に植民地住民を動員するという, いわば帝国の「結束」を強化する政策の清算に, 戦後フランスは多大な労力を払うこととなり, 植民地再支配の試みへの足枷となったのである。
When World War II broke out, approximately 20,000 Vietnamese were sent to France as workers. After the war, repatriating these workers involved many difficulties for various reasons, including the outbreak and escalation of the Indochina War. Mobilization of local citizens in a colony was a policy employed by the Meropole to strengthen the unity of the empire. After the war, however, France had to put in a lot of effort to settle the debt created by this policy. These workers, who were mobilized to aid the parent country during the war, ended up endangering the re-establishment of the French colonial rule.
 
目次

 
キーワード
フランス  

インドシナ  

ベトナム人労働者  

送還  

第二次世界大戦  
NDC
 
注記
故岡田泰男名誉教授追悼特集 : 経済学部における歴史研究 : 日本, アジア, そしてアメリカ
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Journal Article  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Oct 28, 2021 08:33:54  
作成日
Mar 14, 2016 10:32:07  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Jul 1, 2016    Modified; Free Keywords, Abstract, Edition, Document File.
Oct 28, 2021    JaLCDOI を変更
 
インデックス
/ Public / 経済学部 / 三田学会雑誌 / 108 (2015) / 108(2) 201507
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 ネットワークにつ... (462) 1st
2位 新自由主義に抗す... (412)
3位 実践的推論の合理... (365)
4位 ドイツのSNS対策... (338)
5位 攻撃衝動の体系的... (334)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 慶應義塾大学薬学... (1419) 1st
2位 なぜ日本ユニテリ... (844)
3位 独ソ不可侵条約と... (646)
4位 ドイツのSNS対策... (598)
5位 アセトアニリドの... (470)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース