慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
AN00150430-00000119-0038  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
AN00150430-00000119-0038.pdf
Type :application/pdf Download
Size :3.4 MB
Last updated :Oct 4, 2010
Downloads : 1373

Total downloads since Oct 4, 2010 : 1373
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 創出される表象空間 : 遍路道再生運動の事例から  
カナ ソウシュツ サレル ヒョウショウ クウカン : ヘンロドウ サイセイ ウンドウ ノ ジレイ カラ  
ローマ字 Soshutsu sareru hyosho kukan : henrodo saisei undo no jirei kara  
別タイトル
名前 Created space for representation : the case of pilgrims' footpaths renewal movement  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 浅川, 泰宏  
カナ アサカワ, ヤスヒロ  
ローマ字 Asakawa, Yasuhiro  
所属 明治大学  
所属(翻訳)  
役割  
外部リンク  
 
出版地
東京  
出版者
名前 三田哲學會  
カナ ミタ テツガクカイ  
ローマ字 Mita tetsugakukai  
日付
出版年(from:yyyy) 2008  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
 
上位タイトル
名前 哲學  
翻訳  
 
119  
2008  
3  
開始ページ 35  
終了ページ 64  
ISSN
05632099  
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
In this paper, the author discusses "Pilgrims' Footpaths Renewal Movement (PFRM)" that has become popular in modern Shikoku Henro pilgrimage. The purpose of this paper is as follows: 1) to add an observation on a challenge of reorganization of modern sacred space by focusing on pilgrims' ways. 2) to suggest emphasis on local communities in arguing cases of folk religion and tourism. PFRM is a phenomenon named by the author to indicate "a series of trials to rediscover and restore pilgrims' footpaths and pilgrimage-related cultures, to share them as assets by four prefectures in Shikoku and to appeal them to both inside and outside of Shikoku." The movement originates in an idea to reconsider that pilgrims' footpaths are the historical heritage with one-thousand-year-tradition and folkways such as Settai, provision of food or other necessities to pilgrims, are inherent culture. It also aims to appeal the importance of "Path of prayers," deconstruct them cleverly and make use of them as resources of tourism and local communities making. The author takes up a project that started in 2000 by the then prefectural governor of Tokushima, explains its overview and analyzes it from viewpoints of folk religion, tourism and local communities. The author then examines significance of PFRM, reorganization of sacred space and expected behavior and attitude of local people in each of the above three contexts.
 
目次
1. 聖なる空間の現代的変容をめぐって
 (1) 聖なる空間をめぐる諸研究 : 宗教地理学と「空間論的転回」
 (2) 巡礼の空間論的再考 : 地理学,社会学,宗教学の視点から
 (3) 巡礼とツーリズム : 宗教とツーリズムの観点からの聖なる空間
2. 遍路道再生運動とその社会的背景 : 平成遍路ブームと架橋時代
3. 徳島県「四国いやしのみちづくり事業」 : 歩く道から表象の道へ
 (1) 理念と概要
 (2) 事業の構造と登録地域
 (3) 鴨島町「四国三郎をまたぐ最後まで残った空海の道」の場合
 (4) その他のサブルート
4. 考察 : 宗教・ツーリズム・地域のコンテクストから
 (1) 宗教的のコンテクストから
 (2) ツーリズムのコンテクストから
 (3) 「地域」のコンテクストから
5. おわりに : 遍路道再生運動と聖なる空間のゆくえ
 
キーワード
sacred space  

pilgrimage  

tourism  

folk religion  

local communty  
NDC
 
注記
特集文化人類学の現代的課題II
第1部 空間の表象
投稿論文
 
言語
日本語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Journal Article  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Oct 04, 2010 09:00:00  
作成日
Oct 04, 2010 09:00:00  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
 
インデックス
/ Public / 文学部 / [哲学] 哲学 / 119 (200803)
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 日豪「ミドルパワ... (890) 1st
2位 新自由主義に抗す... (716)
3位 グラウンデッド・... (515)
4位 ドイツのSNS対策... (504)
5位 なぜ日本ユニテリ... (484)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 Research on elec... (2163) 1st
2位 新たなかたちのひ... (2013)
3位 Linguistic encod... (1971)
4位 経営者が語るアン... (1768)
5位 ソレルスの中国 (... (1575)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース